パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: いろはにこんぺいとう   Tags: ---

Response: Comment: 3  Trackback: 0  

ぽたりぽたりとしずくのごとく

konpei001.jpg
(題字は赤が「い」→「ろ」→「は」と移動していく。だから第4号は「に」よ。これ、I 口弁護士のアイデア)

「いろはにこんぺいとう」、創刊から4か月がたち、3粒となりました。
「目標2000部!全都道府県に読者を!」ですが、いずれもまだ達成しておりません。

しかし、しずく工房の名のごとく、ぽたり、ぽたりと一粒ずつ、増えていっています。

第3号、400あれば足りるだろうと印刷したら、足りなくなって急遽100部増刷しました。

500部を超して2010年を迎えたい!と思います。

「うたごえ新聞」の10/26.11/2合併号に紹介記事が載りました。

広島県労働者学習協議会講師、広島県九条の会ネットワークの事務局を務める二見伸吾さんから「いつか紹介してね」と送られてきた本書。もう3号がでているか。
第2号は、連載講座「主権者力を磨く」-第2章「こころ優しき日本国憲法」。まず開くと「ひとつぶの涙」(笠木透詞、上田達生曲)。そして、「日本国憲法の土台は全文+9条、柱は13条」から始まり、日本国憲法の支柱が、イラストや写真入りでわかりやすく解きほぐされていく。500円。詳報続報。
発行しずく工房 電話・ファックス082-291-3911


これが載っただけでもありがたいのに、詳報が載るのかあ。
そういえば「紹介してね」とM輪編集長にお願いしたら「まかしとき」という心強い返事をもらったのだった。

昨日、山口県の光9条の会の人から電話をもらいました。
「この冊子は市販されているのですか。学習会でつかいたい」

なんと、上田達生さんに送った「こんぺいとう」を借りて読んでいるというのです。

気に入っていただいたようです。ほめていただきました。

「市販はされていませんが、ご注文いただければ何部でも送りますよ」

うれしいなあ。人から人へと広がっていく。

「このしずく あふれて 大地潤せ 草花よ 根を張れ どこまでも深く」(比嘉昇作詞/どすこいぶらざーず作曲「しずく」)

「こんぺいとう」第4号は、当初の予定を大幅変更。
自民党の改憲案の検討だったのですが、政権交代となり、改憲案じたいがお蔵入りになったからです。

 死んだ犬をたたく必要はありません。もちろん「壊憲」策動そのものがなくなったわけではありませんが、つぎにでてくる改憲案は、違った装いをもって登場することになるでしょう。

 ですから、4号は、新しい政権のもとでの日本国憲法をめぐる情勢と、改憲の震源地である、日米安保条約・日米同盟の歴史的な展開を検討します。自民党の改憲草案についても、そういう歴史的な展開の一こまとして分析することにしたい。日米安保と日米同盟の展開は5号へと続きます。

2010年は、新安保制定50年です。
安保が分かれば、改憲の本質が分かり、憲法を生かす道も見えてきます。
諸悪の根源、安保。

乞うご期待。
 


Comments
 
はじめまして九条の会おのみちの竹本です。18日の三原でのイベントのパンフを見て初めて二見さんのこと知りました。私も1963年生まれ、そして、『おとぎぞうし』というフォークデュオで備後中心に、人権・平和コンサートやってます。今後無遠慮で申し訳ありませんが、時々お邪魔させてください。
NoTitle 
竹本さま
コメントありがとうございます。遠慮なし、でどうぞ。
18日の三原には来ていただけなかったのかしら?

おとぎぞうしさんは、2006年のピースフェスタにでていただきましたよね。ありがとうございました。
 来年、8月7日に憲法フォークジャンボリーを広島でやりますので、よろしくお願いします。
名前のところにタイトルをいれてしまった(^_^;) 
この上のコメント、posted by ふとめしんど です。

09 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS