パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 九条の会 広島   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

国家戦略室 政策参与 湯浅誠さん来る 11月2日

今日は、広島県9条の会ネットワークの会議でした。

11月2日、湯浅誠さんを招いて講演会をします。
yuasa01.jpg

数日前、I口県ネット事務局長から「湯浅さん来れないかも」メールが来て、びっくり。頭真っ白。

国家戦略室の政策参与に湯浅さんがなって、2日は初出勤日なのです。

すぐさま「湯浅さんの代理は、小田実さんか加藤周一さんでないと納得せんよ」と脅迫メールを返信。

I口さんも忙しい中、湯浅さんと話し合って、なんとか来てもらうようになりました。

湯浅さんがとあるメーリングリストに送ったものを転載します。

このたび国家戦略室の政策参与への就任が内定しました。
主な仕事は年末対策で、とにかく人々の貧困化を防ぎ、去年のような事態を回避することが目的です。
さっそくいろいろな「障壁」にぶつかっていますが、あと73日。できるかぎりのことをしていきたいと思います。
政策参与は非常勤国家公務員であり、権限がない代わりに発言等の制約もありません。
社会に対する働きかけはこれからも続けていきますし、また、そうした運動が強くなければ、中で騒いでも迫力がありません。
今後ともよろしくお願いします。


「湯浅さんは取り込まれるんじゃないか」という心配の声を何人かから聞きましたが、ボクは「まったく心配なし」と答えています。

東大出のくせに上昇志向まったくなし、外来語を振り回すことなく、「溜め」なんていう大和言葉の概念を考え出す、どえらい人です。

 貧しい人たちの役に立たないと判断すれば、すぐさま政策参与を降りるでしょう。

「ヤ**-先生」とは違うのよ。

11月2日は政策参与就任初の講演です。満席で迎えたいですね。Taro-11.2チラシのコピー


 




Comments

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS