パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 笑病日記   Tags: ---

Response: Comment: 12  Trackback: 0  

ご心配をかけました

一ヶ月近い沈黙がつづき、「どうしたのか」という問い合わせ、激励書き込みをいただきました。

いろはにこんぺいとう第3号をつくって、配り、1週間ほどの旅にでて、すっかり疲れ果ててしまいました。

 鬱が戻ってきたのです。4月からずっと好調だったのですが、ちょっと無理をするとこういう羽目になります。

 25日に豊橋で、26日には三重県の伊賀の里でおしゃべりをし、27日は愛知の友人、H田さんと飲み語り、そして神奈川の実家へ。28日と29日は「死にたい」という高校時代の友人の相談に乗り、30日は神奈川学習協の「学習の友」読書会に飛び入り参加。10月2日は、東京大田区で李政美さんのコンサートを堪能。

3日は午後から東京で憲法会議の学習会に参加。山田朗さんと杉原泰雄さんの講演を聞き、新幹線に乗って岡山へ。友人、N久さんと飲み語り、4日午前はI原さんとコーヒー。午後は9条の会の中国ブロック交流会(12月12日)の打ち合わせ。

旅の途中からぐったりで、広島に戻ったら、電池切れ状態になってしまいました。

2週間ほど、何も手が着かず、「扇風機をしまえ」「マンションの点検日を決めて掲示板に記入せよ」など妻の指示・命令が実行できず、妻のイライラが募る。怒りのこもった再度、再々度の指示におびえ、また気分が落ち込む…。 やっとできたけど。

 鬱になると、元気だったら簡単なことができなくなるのです。

神奈川滞在中に『私のうつノート』
私のうつノート私のうつノート
(2008/10)
読売新聞生活情報部

商品詳細を見る



を読みました。

治ったと思ったらそれは「軽そう(躁)」だった、そして再びうつへ。という記述にどきっとしました。

ボクもそうかもしれない!!!

今回は比較的短期間だったので、よかったですが、無理のできない心とからだになってしまったのですねえ。

 妻には「もうそういう年」だと言われますが…。

Comments
NoTitle 
闘病には「のんびり、ぼちぼち」が一番。
NoTitle 
そうですね。しかし、ちょっと元気になるとあれこれしたくなる。やっぱり「軽そう」ですかねえ。

NoTitle 
「軽そう」
うん、わしもそう思うど。
NoTitle 
あら、そうv-12
NoTitle 
こんばんわ。はい、私も気をつけます。ノリノリのときこそ一歩引いてという感じですね。
いらっしゃい 
トヲルちゃん。初コメントね。あんがと。
おそるべし躁鬱(なんて難しい漢字なんだ!)

もともと、万年躁状態だったからなあ。ひそやかに生きるのはむつかしい。
NoTitle 
よかったぁ!

あんがと 
知らぬは本人ばかりなり、か。

うーん。寝だめしたせいか今日は眠れん。やっぱり「躁」だわ
NoTitle 
あのー、京都でスタッフ登録されているのですが仕事できるんだべか?
当てにしていいんだか悪いんだか。
だめなら連絡下され。
NoTitle 
はぁぁ~よかったv-221
お帰りなさい!
あんがと2 
さくらさま

ありがとござんす。でも「そううつ」だとは知らなんだわ。

近々、精神科へいってまいります。
NoTitle 
「躁」状態もエネルギー消耗しそうですよね。
ワタシは「鬱」だけですけど。
良いお医者様とお薬に巡り合ってくださいませ。

08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。