パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 府中町   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

第3次安倍改造内閣と府中町政を語る

2016年8月10日 朝8時からのの演説です。演説前の15分間は通勤・通学のみなさんに手を振って挨拶しています。挙げた右腕に蜂がとまり、あわてて振り払うと、蜂は攻撃性を増して何度もアタックしてきました。刺されて成るものかと、赤いたすきをブンブン振り回して格闘していました。

きっと変な人だと思われたことでしょう。



Comments

09 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS