パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 府中町   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

反応がうれしい。

6月10日(木) 快晴 気温28度以上

午前中は広島市内から2度目の応援に来ていただいたSさんと原付2台で移動しながら山田を7か所。

東小の下の墓地の前で演説し終わると、墓参をしていたご婦人が手を振ってくれました。リーフセットをもって挨拶に行くと「ごめんなさいね、府中じゃないの」と。南区民だそうです。参議院選挙は関係ないですからいいですけどね。だけど、ちょっと残念。

ここで小学生が先生に引率されてどこかへ行くところに行き会い、未来の有権者に手を振って貰ったり「頑張って下さい」とエールをいただきました。

公園で5分ぐらい話したところですぐ近くのお宅から「うるさい、ええかげんにせんか、眠れんじゃろうが」とドヤされ、あわてて終わりました。「名前はなんじゃ、お前なんかにいれんからな」のおまけ付き。夜勤明けだったようです。もうここではできませんね。

午後は、支部のMさんと5か所。歩いて演説するつもりでしたが、あまりにも暑く(28度)、選対部長と相談のうえ、2時からの予定を4時からにし、宣伝カーで動きました。クーラーが効かず暑い(故障しているのを知らなかった)。窓を開けて走れば良かった…。

時間帯がいいのか、中学生からの「頑張ってくださ~い」のエール、車から手を振る人、「がんばれ」の声をかけてくれる人、足を止めてくれる人など、反応があります。
 
前回、昼寝時間帯にやって失敗した保育園前。ちょうどお迎えの時間で、家に戻ると、うちのお隣さん(その保育園に通っている)が「聞いてました。手を振ったんですよ。頑張って下さい」と。

5月15日から始めた街頭演説も今日で90回。百回まであとわずか。

1回1回力を込めてやるので午前午後とやるとへろへろ。9時にはバタンキューで、泥のように眠りました。

11日、体重計に乗ると90.9キログラム。90キロを切る日も近い。一挙両得の街頭演説です。

KIMG0495_convert_20160611090945.jpg




Comments
9十斬り 
90切りも応援しています。
お疲れ様です。
 
ありがとうございます。

10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS