パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 府中町   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

「あなた、評判になってるよ」「ほんとうですか?」

KIMG0488_convert_20160608220645.jpg

6月8日(水) くもり

今日のパートナーは、昭和2年生まれ、国労の活動家だったOさん。もうだいぶ前になくなった親父と同じ生まれ年です。来年には90歳になるんですね。

本日6回目の演説中、正面のお宅のご夫婦が帰ってきました。演説の途中で奥さんに「ご迷惑をおかけします」とマイクを離して挨拶するとニッコリ。演説が終わって「大きな音でご迷惑をかけました」と言いに行くと今度は「ご主人」(すんません、他の言い方が見つかりません)が、「いい話だったね、あなた、城ヶ丘で評判になっているよ」と言うじゃありませんか。

「えっ、ほんとうですか?」とボク。城ヶ丘は今日初めて演説したんですが、考えてみれば城ヶ丘のまわりではけっこう演説しているので、聞こえていたのかも知れません。それとも、後援会員さんのお宅を訪問したことが関係しているのか。

そうそう、5月の連休に支部のみんなで全戸配布をした「町政アンケート」にはボクの名前と写真も入っていました。これも力になっているんでしょう。

KIMG0489_convert_20160609054625.jpg


やはり、クスノキさんとデンチュウさんの後ろには、聴いてくれていた人たちがいたんですね。

今日は7回でトータル78回。明日はざんねんながら雨なので演説は中止します。

金、土、日で100回を超えたい。


【写真】たすきに「帽子止め」をつけました。笠岡市議になられた井木守さんが、そうしていたのを見て、これはいいと。毎日つけるので、安全ピンだと服が穴だらけになりますから。



Comments

10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS