パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 労働運動   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

いま労働委員会がおもしろい(1)

 昨日、27日は昼から労働委員会の審問にいってきました。

 広島記念病院労組(国共病組広島記念病院支部)が当局(国家公務員共済組合連合会)を相手におこした救済申立の証人審問です。

 広島記念病院では2007年4月1日から「長時間勤務・二交替制夜勤」を労働組合との合意なしに実施。

 労働条件の一方的な不利益変更はよほどの合理性がないかぎり認められない、というのがこれまでの裁判で積み重ねられてきた判例です。さらに2007年11月、労働契約法が成立。
「使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契約の内容を変更することはできない」(労働契約法第9条)のです。

また、同法10条では「使用者が就業規則の変更により労働条件を変更する場合において、変更後の就業規則を労働者に周知させ、かつ、就業規則の変更が、労働者の受ける不利益の程度、労働条件の変更の必要性、変更後の就業規則の内容の相当性、労働組合等との交渉の状況その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、労働契約の内容である労働条件は、当該変更後の就業規則に定めるところによるものとする。ただし、労働契約において、労働者及び使用者が就業規則の変更によっては変更されない労働条件として合意していた部分については、第十二条に該当する場合を除き、この限りでない」とあります。

労働条件を変更する場合には5つのハードルを越えないといけないのです。

①変更後の就業規則を労働者に周知させ、
②かつ、就業規則の変更が、労働者の受ける不利益の程度、
③労働条件の変更の必要性、
④変更後の就業規則の内容の相当性、
⑤労働組合等との交渉の状況
⑥その他の就業規則の変更に係る事情に照らして
   合理的なものであるとき

「労働条件は、労働者と使用者が、対等の立場において決定すべきもの」(労働基準法第2条)だからです。

 労働条件の一方的な不利益変更。これが記念病院経営側の第1の罪です。

 労働組合は、不当な労働条件変更の回復と労使関係の正常化に向けて労使交渉を重ねてきましたが、経営側は労組を敵視・無視。交渉には形式的には応じるものの、組合の要求に対して十分な説明や資料提示をしてきませんでした。
 
 日本国憲法第28条には、「勤労者の団結する権利および団体交渉その他の団体行動をする権利は、これを保障する」とあります。労働者にとって団体交渉は権利であり、経営側は、労働組合と話し合う義務があるのです。
労働組合法第7条2項に「使用者が雇用する労働者の代表者と団体交渉することを正当な理由がなくて拒むこと」とあるとおりです。

 第2回目の審問(6月23日)で明らかになったように、経営側は正規の団体交渉を拒みつつ、非公式な事務折衝でお茶を濁し、しかも内容的にもきわめて問題がある。

 経営側は、誠実に団体交渉に応じる義務があります。
以下の場合は、不誠実団交とみなされ、不当労働行為という犯罪です。

①交渉の当初から合意達成までもっていく意思のないことを明確にした交渉態度
②拒否回答や一般論を繰り返すのみで、議題の実質的検討に入ろうとしない交渉態度
③十分な説明を行わないまま、当初の回答に固執する態度
④組合の要求・主張に対し十分に回答や説明・資料提出を行わない態度

記念病院の経営側は①~④すべて当てはまり、りっぱな不当労働行為です。
この不当労働行為が記念病院経営側の第二の罪です。

 こういう異常事態のなかで、長時間日勤・二交替制夜勤の重負担が看護師の健康を蝕む状況が続いているのです。やむなく組合は昨年7月11日、広島県労働委員会に「不当労働行為救済」の申立を起こした、ということなのです。

Comments

11 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。