パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 科学的社会主義   Tags: ---

Response: Comment: 1  Trackback: 0  

誤解なく伝えるために訳語の検討を 

090727003.jpg
(天満川土手にあるモニュメント なぜとんぼが止まっているのか)

昨日(26日)の平和行進終了後の飲み会での話。

どうしてそういう話になったのかは覚えていないが、弁証法の話になりました。

「弁証法っていう日本語は意味不明だよね。ドイツ語はDialektik 英語ならdialectic この言葉の核ににある対話、問答という意味がまったく感じられない。〝Aさんがこういう。それに対してBさんがいやいや、これはそうだよ〟そうやって、まったく新しいことが見え、認識が深まっていくのが弁証法ってことなんだけど」
そうしたら、保健師のT本さんが「なんだ、そんなことだったの。それなら私たち、症例研究でいつもやっていることじゃない。そんな簡単なことだったの」

 国語辞典を引くと「弁証 弁論によってある事柄を証明すること」とあり、やっぱり日本語の弁証には「対話」の意味はみじんもない。

 弁証法の項は「哲学で、自己自身のなかで自己と矛盾する有限なものによって自己を止揚し、より高次なものへと発展する運動・発展の論理」(いずれも大修館明鏡国語辞典)
 間違ってはいないけど、意味分かる?

 「止揚」(しよう)あるいは揚棄とも訳されるけど原語はAufheben。これも日本語は止揚が止めると揚げる、揚棄が揚げると捨てるでしょう。わけが分からないよね。

 ドイツ語のAufhebenは、「捨てる」と「取っておく」という正反対の意味があって、ヘーゲルが、よい点を残し、悪い点を捨て去るという意味で使っているのです。この言葉は、哲学者の牧野紀之さんが「克服する」という訳語を提案していて、その方が止揚や揚棄よりよっぽどいいとボクは思います。「乗りこえる」という大和言葉でもいい。

 弁証法もなんとかならないかなあ。対話の意味が伝わるような訳語。
でも「対話法」じゃあ、話のテクニックみたいだし、ソクラテスに戻れば、産婆法だけど、それもねえ。

弁証法の対である形而上学(けいじじょうがく メタフィジカの訳)に至っては絶望的!読むことすら普通の人はできない。片方は「法」でもう一つは「学」 対応しているなんて日本語ではまったく理解できません。

 「形而上学的なもののの見方」なんて言ったって、まったく関係ないと大方の人は思ってしまう。
しかし、物事を固定的に見て、「あれはよその話」とか「絶望的だあ」なんて思うのはまさに、この考え方で、みんなが普段考えていることなんだよね。しかし、形而上学といったとたんに縁遠くなってしまう。

 そうそう、10年以上も前のことだが、ある労働組合で「今日は弁証法の話をします」といったら、「PL法(製造物責任法)のことを話すんですか」と。そりゃあ、弁償のことでっせ。

 それから唯物論(ゆいぶつろん)。これもタダモノ論だからねえ。
 
1980年代に統一協会=勝共連合が、マルクス主義は、人間を肉がいくらで、骨がいくら、という風にモノとしか見ないという宣伝をしていたけど、まさに「ただモノ」論。こういうねじ曲げを可能にしているのが「唯物」=「ただモノ」という日本語。唯物論ほど心を大切にしている思想はないのに…。

 英語でmaterialism マテリアル主義 三菱マテリアルのマテリアルと一緒。 「唯」(=only)の意味はないんだよね。物質が根源だと主張しているに過ぎない。精神的なものは物質的なものから派生している。精神活動は大切だけれども、それは人間という存在から、とりわけ脳という物質の営みだといっている。きわめて常識的なことです。

 思い込みじゃなくて、事実はどうなってんの?というのを大事にしようじゃないか、というのが唯物論なんだけど。

 共産主義もcommunism(コミュニズム)の訳なんだけど、「産」という意味はない。おそらく訳した人は共有財産制というのを縮めて「共産」としたのだと思うけど。芝田進午先生は「共産」は誤訳です。「共同」と訳すべきといっていたけど、共同主義ってえのもいまひとつピンとこないなあ。

 よく言われるように、コミュニティーとかコミュニケーションと同じところからこの言葉は出てきているのだけど、そういうニュアンスは「共産」からは伝わらない。
 (誤解のないように書いておくけど、別にボクは党名を変えろといっているわけではありません。共産党にはその名前で70年以上、活動してきた歴史と実績があり、それはそれでいいと思っているのです)

 もう一つ、統一戦線 英語は、united front
United Kingdom,United States of America のユナイト。
ユナイトは結び会うでしょう。共同戦線だよね。統一というと「一つになる」というニュアンスが強くなりすぎちゃう。多様な者の共同、それがunited frontなんだけど。
歴史家、犬丸義一さんが「二見君、あれは誤訳だよ」と教えてくれました
 
 訳語、概念は一つの約束だから、やたらめったら変えればいいというものではありません。

しかし、21世紀になった今、再検討すべき時期に来ているのではないかと考えるのです。

 明治時代に意味を正確につかめない段階で訳され、それが長きにわたって使われてきました。
その訳語たちは、残念ながら、科学的社会主義の理論を学ぶ障害になっている。

 ものの見方・考え方を学ぶのに、唯物論、観念論(この訳語はまあまあ)、弁証法、形而上学と知らない言葉を4つも並べられたら、それだけであっぷあっぷ。

 中身の説明よりも言葉で躓(つまづ)いてしまう。もっとこなれた日本語、呼んで意味の分かる日本語を、と思います。

 芝田先生は、科学における発展は術語の革命をともなうと言っていたけど、訳語の革命がいると思います。いま、マルクスがあらたに注目されている今だからこそ。

 池田香代子さんはドイツ語が専門だから、いいの提案してくれませんかねえ。

 あの百人村や、「やさしい言葉で日本国憲法」のように

 もちろん、ボクも考えます。

 090727007.jpg
(今日は空と雲がとってもきれいでした)


 



 



 
  

Comments
国語辞典の「止揚」 
例の "wiki"の一節にありました。

「止揚」
『国語辞典などでは、違った考え方を持ち寄って議論を行い、そこからそれまでの考え方とは異なる新しい考え方を統合させてゆくこと、という説明がなされることがある。』

いつの、どの国語辞典かは分かりません。。


"かの高名な"、マルクスとエンゲルス。
二人の終生の関係は、「弁証法」と「止揚」を、じでいっている。
うらやましいなぁ。

彼らは二人だけど、もう一人いれば、
「3人寄れば、文殊の知恵」。
   歳(とし)か・・

21世紀の集団のありかたの「コア(核)」になるのかもしれないぞ・・。



しかし、まったく、
訳語や用語は、ややこしくて、はてしがないけど、
中身をかためる、いいきっかけになるね。

08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。