パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 平和行進   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

岡山から広島へ 雨の平和行進

090727016.jpg
今日は7月27日。昨日の雨とうってかわって久々の晴天です。夏の陽ざしですね。ヒロシマの夏がやってきた、という感じです。梅雨はまだ明けないのでしょうか…。

 このブログに書きたいことが山ほどあるのですが、毎日楽しいことがあるので、書く時間がなかなかとれない。「つづく」と書いたまんまの記事がいくつあるだろうか(-_-;)

 埼玉・神奈川・東京ツアー(7月15日~22日)でも、山喜での李政美(いぢょんみ)さんのコンサートのこととか、座間と茅ヶ崎でした講演のこととか、いろいろあるんだけど…。

 中村先生の講演もまだ何回かあるし…。困った(*^_^*)

 今日は、記念病院で起きている不当労働行為の審問が地労委であって、このことも書きたい!

でもそのまえに、昨日のことを書いておこう。

 26日は、平和行進の東京→広島コースの引き継ぎがあって、福山に行きました。

10時48分広島発に乗るだが、このブログを更新していて、気づくと10時10分。や、やばい。
あわてて飛び出て、横川に向かう。横川に10時30分につき、自治労連、H崎さんに「間にあわんかも」とメールすると「私たちは予定通り乗車するよ」と冷たい返事(=_=) 待っててくれとはいわんが「がんばって」というエールが欲しかった。

 広島駅に到着して新幹線口まで猛ダッシュ。ホームに駆け上がると。まだ新幹線は来ていない。
2分前ぐらいだったか。しかも、天候の関係で5分遅れ。天はわれに味方する(^_^)v H崎さんとは違う!

11時20分頃、福山に到着。天気予報は雨。しかし、福山に着くと降っていない。ラッキー(とそのときは思った)。着くとまず腹ごしらえ。サービス定食1000円。
090726001.jpg

それから在来線に乗り大門(だいもん)へ。ブラザーK栖から「早くこい!」というメール。なんか怒っている感じ…。しかし、別に時間を待ち合わせたわけではない。怒られる筋合いはない。

それでも大門駅を降りて早足で集合場所、三角公園へ向かう。5分ぐらいらしい。

0907260006.jpg
ついて間もなく、岡山の隊列がやってきた。おお、知っている顔がいるではないか。
全建労のI倉さん、生協労組のI木さん、平和委員会のT口ちゃん。

090726003.jpg
マイクを持っているのは、通し行進者の矢部常次さん(60)。今日で82日目だそうです。
JMIU(全日本金属情報機器労働組合)の組合員だ。昔の全金(全国金属)ね。広島にはJMIUがない。マツダをはじめ、この組合の組織対象となる労働者はたくさんいるのに残念。なんとか広島にJMIUの旗がたたないものか。

090726005.jpg
写真左 どピンクのシャツを着て、ギターを弾くブラザーK栖、うたうはうたごえサークル「ケセラセラ」
右側でギターを弾いているのは、歌う新聞記者、tukuちゃん。

090726002.jpg
 医労連のT崎さん。証拠写真をぱちり。大学生の息子がいるようには見えん(*_*)

090726004.jpg
左が岡山平和委員会の専従、T口ちゃん。もう長いつきあいだねえ。がんばってるねえ。
岡山学習協の運営委員(長)なんかしていたんで知り合った。竹を割ったような性格でとってもいい子(いくつになった?)なの。右の青年は…知らん。 また、岡山に呼んでね。

写真はないが、生協おかやま労組のI木さんは、迷彩色のミリタリー雨合羽。「ミリタリーやんけ」と言うと「アースカラーと呼んでくれ」だってさ。たしかに緑、茶、焦げ茶の組み合わせはアース(大地)だけれども(-_-;)

集会の時は雨はさほど降っていなかった。しかし、雨脚はどんどん強まっていく。
そして、どすこいブラザーズ(ボクとブラザーK栖)は歌いまくった。
途中でいいかげんつかれたから少し休もう、というのだが、ブラザーはすぐまたギターを弾き始める。
さすれば歌わないわけにはいかない。「歌わずにはいられない」のである。

2時間歩くと休憩。福山民商みなさんが、すいかと麦茶で出迎えてくれました。
のどがとっても渇いたので、たいへんありがたかったです。そしてすいかが美味しかった。
休憩中もブラザーはギターを弾く。そうするとボクもうたう。

休憩ののち歩き始めると、マイクがやってきた。そしてまた、うたう。雨に濡れながら…。

山ノ木竹志日本語詞「花はどこへいった」をうたっていると、ブラザーが何の前触れもなく、ハモを歌い出す。超いい加減フォークシンガーふとめ(ボク)は、おたおたして歌えない。主体性がないので、すぐつられる。「メロがハモにつられてどうするんや」とブラザー。
 うしろのH崎さんが笑う。 もっと歌い込まんとあかんなあ。

「ねがい」は、なんとか踏ん張れる。

そして4時半すぎ、福山市役所到着。解散。ほんとうは福山で飲みたかったけど、新幹線が止まっちゃったら大変なので、広島駅まで戻って飲みやした

お疲れ様でした。







 





Comments

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。