パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 政治   Tags: ---

Response: Comment: 3  Trackback: 0  

小選挙区制の弁証法

伊勢原散歩005
オバマ人気はこんなところにも。伊勢原 龍神通り商店街にて

オバマさんは大人気のようだけど、日本のあほう与太郎総理大臣は自民党の議員さんからもきらわれてしまっています。だいたい、自民党総裁にえらぶときに、この人に国民的人気があり、選挙をたたかえると思った時点で判断ミス。秋葉原の前でからかい半分の声援を人気だと思ったんでしょうか、あの人たちは(-_-;)。
 なにをいまさら、だよね。

それでも、しゃにむに降ろして選挙するのかとおもったけど、「麻生降ろし」もできないほど自民党はゆきづまっちゃっている。

昨日(7月19日)の朝日新聞によると、加藤紘一元幹事長が「激しく戦うエネルギーが残っていない。理由は小選挙区制だ」と述べたという。

 朝日は続けて「反旗を翻して党公認を外され無所属で小選挙区に出馬すれば、比例区復活の目はなくなる。ただでさえ民主党優位が伝えられるなか、自民党議員にとって比例区での復活は命綱だ。よほど耳目を引く新党でもできない限り、いくら麻生自民党が不人気でも離党には踏み切れない」と解説している。

 小選挙区制は、鳩山ブラザーズのおじいさん、鳩山一郎が憲法を変えるために1956年3月、法案を国会に提出。その区割り案があまりにも自民党現職優位につくられていたため、「ハトマンダー」と批判され、失敗におわったのが戦後日本政治でのはじまりでした。

 ハトマンダーとはなにか。アメリカのマサチューセッツ州の知事だったゲリーさん(1744-1814)が州議会を自分の与党の都合のいいように区割りして、それが怪獣サラマンダーにそっくりで、ゲリマンダーと呼ばれたことに由来しています。

573px-The_Gerry-Mander_Edit.png
(これがゲリマンダー)

そのあと、田中角栄内閣の時も、1973年に小選挙区制を画策。これもカクマンダーと呼ばれ、「4割の得票で8割の議席をかすめとることができる」という本質が暴かれ、頓挫しました。

 そして、1996年、衆議院で小選挙区制にもとづく選挙が実施され、今まで4回選挙がありました。

日本における党派別小選挙区議席獲得実績

回  年      自民  民主  公明 共産  社民  国民新  新進  その他 無所属  合計
41  1996年   169   17    -   2   4           96    3      9    300
42  2000年   177   80    7   0   4                17      15    300
43  2003年   168   105   9   0   1    6 11 300
44  2005年   219   52    8   0    1    2                  18 300
 
まあ、見事な自民党ふくらまし粉です。小選挙区でなければとっくに自民党は下野していたでしょう。
小選挙区制は選挙区で1人しか当選しませんから、どの選挙区でも政権与党である自民党が勝つ。
逆に共産党や社民党はぜんぜん議席がとれない。民意の集約といえば聞こえがいいですが、民意の切り捨てなんですね。

 これで自民党の千年王国が保障されたハズでした。
しかし、その小選挙区制によって崩れていったのは、自民党だったのです。

小選挙区制によって、自民党でありさえすれば国会議員になれる。そう、たいぞう君のように(まあ彼は比例でしたが)。
 自民党は試験で下駄を履かせてもらっているようなもの。勉強しなくても合格!

自民党政治家の劣化が始まったのです。あほう首相だけでなく、安倍君もそれから中川酩酊もと大臣も、マンガしか読まない。だから、漢字読めないのも当然。

ahotaro.jpg
(週刊朝日7月24日号より)

与謝野馨は雑誌インタビューで「小選挙区制は選挙区が狭い分、大局を見る視点に欠け選挙区の事情やメディアでの人気を優先する候補者ばかりが当選しやすい制度。戦前の小選挙区制は『政治家が小物になっている』という理由で廃止された」と言っているんだって。(ウィキペディアより)

まあ、与謝野さんの言うとおりだね。競争相手を落とすために、選挙制度をいじったことが自らにはねかってくる。これが、小選挙区制の弁証法です。

 不正入試で合格したやつは苦労するよ。国民はいい迷惑だ。

 国民の苦難は小選挙区制とともにあり、だね。

 いよいよ選挙本番。茅ヶ崎にいったかえり、民主党の前原君が平塚駅頭で演説していた。
改憲派の彼が一生懸命、年金問題を訴えていたぜ。

 そう、改憲なんかしている場合じゃないよ。
mehara.jpg

PA0_0043.jpg
この中身でやってちょうよ。余計なことはしなくていいからね。






Comments
写真 
携帯カメラではなく、画素数の大きいデジカメの写真ならクリックしたときに大きくなるんではないのだろうか。
そうだ!そうだ! 
自民党の空気の読めなさは、ひどいですね。
介護保険を使いたいと思って申請しても、この4月から審査する基準を変えて、重度認定者を減らしています。
介護職員の人件費を上げるとか言って、その該当基準を作り該当しないように操作して改善には、程遠い。

このままそんな事を繰り返していたら、介護事業所は経営難で事業所が減り、介護の担い手も激減して、お年よりの孤独死や認知症のお年よりの徘徊などによる事故などが増えちゃうんじゃないの~?!と。

誰でもいいから、ちゃんと私たちを本気で考えてくれる人が政治をしてよ!と、職場でも話が出ます。

そんな姑息な事を官僚にさせる政権党は、昔から同じ手を使ってきたんですね~(-_-#)

ここで復習出来ました。ちゃんと覚えてないと~!
あこぎな政治 
郡山のじゅんさま

初書き込みありがとうございます。全くひどい政治が続いたものです。

 被爆者の「原爆症」の認定も裁判がおこされるまでずっと2000人台で横ばいでした。予算の枠で認定がされていたんですね。
被爆者手帳を持っている人は26万人。そのうちのたった2000人しか政府は認定してこなかった。ひどいものです。

「長期にわたる暴虐と強奪があきらかに一貫した目的をもって、人民を絶対的な専制のもとにしたがわせようとする意図を示す場合には、そのような政府を打倒して、みずからの将来の安全のために、新しい保障機構をつくることは、人民の権利であり、また義務でもある」(アメリカ独立宣言)

 その通りだ!と思います。

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。