パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 体験的・古典の修行   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

空想から科学へ(10) 体験的・古典の修行

●ゆいぶつろんは「タダ」物じゃない

「ヘーゲルの弁証法も乗り越えられるときが来た」と(8)の最後に書きました。

それは、ヘーゲルの弁証法は観念論と結びついていた点の克服が求められていたのです。

「観念論」(かんねんろん)、またまた大切な言葉がでてきました。この言葉の対になる言葉は、73ページに出てくる「唯物論」(ゆいぶつろん)です。エンゲルスの説明を読みましょう。

「ヘーゲルは観念論者であった。つまり、彼にとっては、彼の頭脳のなかの思想は現実の過程の多かれ少なかれ抽象的な模写とは考えられないで、逆に、事物やその発展が、すでに世界よりもまえになんらかの仕方で存在してた「理念」(Idee)の現実化された模写でしかないと考えられたのである」(71-2ページ)



「思想は現実の過程の多かれ少なかれ抽象的な模写」と考えるのが唯物論であり、「事物やその発展が、すでに世界よりもまえになんらかの仕方で存在していた『理念』の現実化された模写」と考えるのが観念論です。

『フォイエルバッハ論』では、「思考」(思うこと)と「存在」(あること)の関係として整理されていて、「存在」が根っこで「思考」が生まれると考えるのが唯物論で、その逆に考えるが観念論なのです。

高校生のとき、倫理社会の先生が「物やお金をたくさん持っている人を好きになる人は唯物論者で、貧乏でも理想が高い人を好きになる人は観念論者」と説明するのを聞いて、あまりのデタラメぶりに驚きあきれました。

唯物論は「タダモノ」論=物質至上主義ではありません。また、マテリアリズム(観念論)を理想主義と訳すこともありますが、理想を掲げるのは唯物論もいっしょ。そこに区別はありません。

●弁証法的唯物論と階級闘争

 唯物論は、自然科学の発展とともに「形而上学的な、もっぱら機械的な」それから「歴史のなかに人類の発展過程をみる」唯物論へと発展しました。「現代の唯物論は、本質的に弁証法的」なのです。

あまり図式化はしたくないのですが、「唯物論+形而上学的な見方」と「観念論+弁証法的な見方」という組み合わせでは、どちらも事実をありのままにとらえられなかった。弁証法的な唯物論の登場の時が訪れ、それをなしとげたのがマルクスとエンゲルスでした。

歴史観(社会観)についての「決定的な方向転換」は、自然観の急転回よりずっとまえ一九世紀中頃から始まりました。労働者のたたかい、大工業の発展、ブルジョアジー(資本家)のよる政治的支配の発展、プロレタリアートとブルジョアジーとの階級闘争。

資本主義社会のなかでの資本と労働という対立。労働者のなかに生みだされる格差と貧困。「物質的利害にもとづく階級闘争」。歴史は動くのです。

歴史はなにによって動くのか。

「これまでのすべての歴史は、原始状態を別にすれば、階級闘争の歴史であった。これらのたがいにたたかいあう社会の諸階級は、いつでもその時代の生産関係と交易関係、一言でいえば経済的諸関係の産物である。したがって、社会のそのときどきの経済構造が現実の土台をなしている。それぞれの歴史的時期の法的および、政治的諸制度や、宗教、哲学、その他の見解〔Vorstellungsweise〕すべては、上部構造として、究極においてこの土台から説明されるべきである」(76ページ)


 
「その他の見解」って何でしょう?「見解」というとある具体的な問題についての意見という感じですが、ここでは一般的なものの見方、考え〔Vorstellungsweise〕です。「その他の考え」です。


Comments

08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。