パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 憲法フォークジャンボリー   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

こうなったら、槍が降ってでも!(^^)!  笠木透と雑花塾コンサート

解散らしい。衆議院である。投票日は8月30日。

今度の選挙は、とても大切である(まあ、大切でない選挙というのもないけど…)。

が、しかし…。その天下分け目の投票日の一週間前。
8月22日(土)、笠木透と雑花塾コンサートをやります。
200608kfj2.jpg

このコンサート、実に難産でした(まだ終わってないけどね)。

教育のうたごえ祭典&広島のうたごえ祭典が8月21日~23日にあり、笠木さんたちの出番が23日に30分だけあるのです。

 「せっかく広島に来るのだから、どこかがコンサートやらない」という話がうたごえサイドからかなりまえからありました。「やるんかなあ、やらんのかなあ」と傍観者的にみていたのですが、いっこうに話が詰まっていきません。

 I口弁護士に「やるの?やらないの?やるんだったらやるよ、ボクは」というわけのわからんメールをだしたところ、「やろう」という返事。

 ならば、と うたごえのT田さんやY岡さんとどうするかを詰めていく。
すると恐ろしいことが判明した。

 使えると思っていた東区民文化センターのホールは、23日のリハで使えない(-_-;)
22日の夜は、祭典の前夜祭があって、できれば22日の昼にしてほしい。

「えっ 話がちがうやんけ」

7月2日、広島県9条の会ネットの事務局会議にそのまま話をすると、

「エールエール地下はどう?」
「留学生会館もあるよ」

んじゃ、その方向でやってみっかと翌3日、電話かけするがエールエールはだめ。
「その1週前なら空いてますよ」 むむむ(*_*)

第9条の会ヒロシマのF井さんにも手伝ってもらうが、午前中いっぱい電話するが手頃な会場はない。
あと2月ないんだもの。「もうやめた。ムリムリ」と断念。

Y岡さんに電話し、「会場ないし、残念だけど中止します」と。

7月7日、Y岡さんから電話。「会場探した。広島市社会福祉センターが開いている」

おお、ボクたちが結婚を祝う会をやってもらった会場ではないか。古くてちょっと暗い会場だが、
あったかい感じのするホールで規模もちょうどいい(めいっぱいで300人).

7月8日、いったん切れた気持ちをつなぎ直し、9条の会ネット代表者会議に提起。

 会議では厳しい違憲じゃない(すごい変換するなあ)、意見続出。

 「こんな短い準備期間では、会員に十分浸透しないうちに終わってしまう」
 「うたごえ関係者が参加しないんでは成功は難しいのでは」
 きわめつけは、「私自身行こうという気がしない」

 それぞれもっともな意見で、もっと時間をかけて準備する必要がある。こりゃネットでは難しそう。

 この日は飲みに行くなと妻に厳命されていたが、このままでは帰れない。急きょ、方針を変更し、

 恒例の飲み会へゆき、「どうするのか」を相談する。

 「実行委員会」でやろう。そう決めました。

 I口弁護士が実行委員長、ふとめしんどが事務局長。F井さんも手伝ってくれそう。

 翌朝、チラシを作り直し、印刷。

kasagi03.jpg

主催は

憲法フォークジャンボリー in ヒロシマ2010 準備会
 
そう。お得意のでっち上げである。しかも、来年のことまで決めてしまった(^_^)v

 全国で憲法フォークジャンボリーが取り組まれていて、このあいだ岡山でもあったのです。
ブラザーK栖と聴きに行って、「いいよなあ 広島でもやりたいなあ。出たいなあ」と。

 このコンサートをきっかけにして、来年やろう、と。チラシをみたI口弁護は「そういうことね」と
あっさり承諾。

 さあ、これで東京へ行ける。ここまで紆余曲折したんだもの。もうやめられないっす。選挙あっても。

今回の選挙で憲法がどうなるのか、国会の配置はきまります。大事な選挙です。

このコンサートきいたら、最後の一週間、がんばれます。かならず(*^_^*)

 8月22日(土) 広島市社会福祉センター 2時~4時

 参加費999円

 問い合わせは 石口俊一法律事務所 電話 082-222-0072 です。


広島に戻るのは22日の夜です。それではいってきます。

モバちゃんを持って行きますので、更新しマース。

 

Comments

10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS