パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 未分類   Tags: ---

Response: Comment: 1  Trackback: 1  

「政策なんてどうでもいい」わけなかろう

日本維新の会と太陽の党との合併後の遊説演説で「政策なんてどうでもいい、統治能力があるかどうかだ!」と叫ぶ橋下徹代表代行をニュースで見た。

 政策とは、政治上の方針や手段のことであり、政党にとって重要な意味をもつ。

TPPを推進して日本の農業を壊滅させるか、TPPを阻止して日本の農業を守り発展させるのか。
原発を廃止して安全な日本にするのか、原発を存続させて「ムラ人」の利益のために国民の命をないがしろにするのか。
消費税増税を許すのか許さないのか。
在日米軍の居座りを許して、オスプレイや米兵のえじきにするのか、基地のない日本をつくるのか

あげればきりがないほど「政策」こそが問われている。

橋下くんのいう「統治能力」とはおそらく「支配力」のことなんでしょう。みんなに言うことを聞かす。しかし、これを国民に「実行力」と思わせる。たしかに「実行力」は必要だろう。しかし、大事なのは「何をやるのか」
であり、それが政策なのである。

 農業つぶしの実行力とか、福祉切り捨ての実行力、消費税引き上げの「実行力」(統治能力)などであっては困るのだ。

彼を元東京都知事放言じいさんとともに「第3極」結集の動きをニューウェーブとしてもちあげる。自民党もダメ、民主党もダメ、でも「第3極」がある。選択肢はこの3つだと。

 「極」とは、「はて」とか「はし」という意味。「第3極」は明らかな誤用である。極端な「自民党」かもしれないが、対極ではない。

 店が3つ並んで、競い合う。商品(政策)のとりそろえは、少々の違いにすぎない。自民党A、自民党B、自民党Cである。だから議員たちは、当選しそうなところへ、平気で移籍する。



 それと、この橋下くんは大阪市長のまま、参議院に出馬していることを考えているとも街頭演説で言った(現在の地方自治法では兼職は禁止されている)。

でも、議会が重なったらどうするのかを考えただけで、ありえない話。どっちかさぼればいいとおもっているんだろうか。市長も議員も激務。両方なんかできるわけがない。「俺には統治能力がある」っておもってんだねえ。
完全に天狗。


 
Comments
「黒ボールペンで憂さ晴らし♪」 
(通りがけ)阿修羅推敲版http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/725.html#c112
>このところ、マスゴミは気でも触れたかのように、自民圧勝の世論調査ばかり流しています。
>これこそ、公職選挙法違反じゃないでしょうか。(トッペイさん)
http://blog.goo.ne.jp/ikariyax/e/072a65a2113f490fd5b996d2c90c4078

天下り(甘下痢とも書くw)法匪(放屁ともいうw)奇形司法にかかると裁判所でタレ流すのは

【くれよんしんちゃんこまわりクン判決 】

犀番長
「ぜーんぜん無問題むーもんだーい。無罪方面(放免とも書く)から心証(身上:小原庄助が朝風呂でつぶしたヤツ)びんびんきてますので半ケツは死刑!じゃなかった無罪!(キリッ)」

傍聴人
あっへー、わっけわーからんいーしばー
(全員ひっくりかへる)

(そこで犀バンチョーすかさず)
これにて本ちゃいばん(茶番とも書く)はケッ審!エンガチョ~(冤罪と書く)。
・・・・・・・
是が非でも今度の平成天皇24年12月16日には黒ボールペンもって最高裁裁判官国民審査に行き、国民主権の直接行使民主主義で投票用紙に力いっぱいオール×印真っ黒けのけーに刻み込んで帰りましょう。

「はぁ~、スッキリした~♪」になること請け合いです。

Trackbacks
日本維新の会と太陽の党との合併後の遊説演説で「政策なんてどうでもいい、統治能力があるかどうかだ!」
09 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS