パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 科学的社会主義   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

「一般人さんへの返書」 その4

◆日本国憲法にかかわる問題について (2)

 「護憲を主張するのは『共産主義と対立する自由主義陣営の日本の防衛政策発展を妨害すること』が目的だったのであり、革命のため打倒すべき自国の現体制が保持する戦力の弱体化を目論(もくろ)んだからなのです」という「一般人」さんの意見について一つずつ検討したいと思います.

「日本共産党など左派政党は、侵略戦争だといって日本人と日本を貶め軍隊と戦争を忌避する世論を作り、平和運動で米軍基地反対運動をして日米安保を廃し、問題のある憲法9条の改正に反対し、永住外国人に対する外国人参政権付与を主張するのも中国や韓国、北朝鮮、ロシアの介入しやすくして、革命を起こしやすくしたいからなのです」と言います。

◆「侵略戦争」とはなにか

 日本共産党は、1945年8月15日に終わった戦争※を「侵略戦争」だと考え、また、全国各地で「基地反対闘争」に取り組んできました。また、日本に米軍基地が半永久的に置かれる根拠が「日米安全保障条約(安保条約)」であり、その廃棄を主張してきました。
 
※正式には9月2日。東京湾上のミーズリー号艦上で降伏文書に調印。

 「侵略戦争」とはなんでしょうか。手元にある『広辞苑(第二版)』では、「侵略」…他国に侵入してその土地を奪い取ること」とあります。戦争については特段の説明はいらないでしょう。

 日本は、朝鮮半島、中国、そして東南アジアへ侵入(侵略)し、その土地と食料、何より尊い多くの人の生命を奪い、女性をレイプし、「従軍慰安婦」という性奴隷制をつくりました。これは評価の問題ではなく事実の問題です。事実を述べることがなぜ「日本人と日本を貶める」ことになるのか、私には「一般人さん」の意見が分かりません。アジアで日本は人を殺さなかったのか、土地は奪わなかったのか?レイプや「従軍慰安婦」は中国人や韓国人などが「お金ほしさにウソをついている」というのでしょうか?

 田母神俊雄氏は毎年、8月6日に広島で講演をしていまうすが、彼の主張が本当ならば、中国へ行って正々堂々と「君たちの言っていることは誤りであり、日本を貶めるものだ」と講演されたらいいのではないか、といつも思っています。アメリカに行くのもいいでしょう。「あの戦争はアメリカとの関係で、どんどん戦争に追い込まれていった」(東大安田講堂講演より)と主張なさったらいい。しかし、タモガミ氏は中国にもアメリカにも行かず、日本国内だけで熱心に語られているようです。事実をよく知らない日本人を相手に講演して悦に入っているといったら言い過ぎでしょうか。


 ◆領土問題をめぐって
 
 「憲法九条を改正せず沖縄の基地をなくして、日米安保も廃止し、どうやって尖閣諸島や沖縄、竹島や対馬を守るのでしょうか?」

 逆に、「一般人さん」にお訊ねしたい。

 「武力があれば、強い力があれば、解決するのでしょうか?」
 「原発事故が起きて、まともな対応をしない日本政府が日本国民を守るんでしょうか?」
 「北方領土について、日本共産党は全千島の返還を要求しています。歴代自民党政府は、『国後、択捉、歯舞・色丹』の四島しか返還要求してきませんでした。それはなぜですか?」

 いずれにしても、領土問題は歴史的事実を踏まえ、道理ある主張をして、周辺諸外国ひいては世界に、いずれの国の領土に属するのかを明らかにしていくことが、遠回りのように見えて、近道だと思うのです。

 日本国憲法は、その前文で「政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすること」と述べたのは、侵略戦争に対する真摯な反省の表明であり、この立場に立ってこそ、領土問題の解決--外交による平和的な解決の道が開かれると私は考えます。





Comments
あきらかになったこと 
福島第一原発の事故で、日本政府から棄民となったひとたちがたくさんいて、日本国憲法がないがしろにされています。尖閣や竹島問題が起きても日米安保はなんの役にも立たないことが証明されました。そればかりか米軍基地問題、オスプレイ押し付けなど、ますますアメリカに舐められる始末。
「道理ある主張」を期待するのは当然のことですね。
Re: あきらかになったこと 
コメントありがとうございます。その通りですね

> 福島第一原発の事故で、日本政府から棄民となったひとたちがたくさんいて、日本国憲法がないがしろにされています。尖閣や竹島問題が起きても日米安保はなんの役にも立たないことが証明されました。そればかりか米軍基地問題、オスプレイ押し付けなど、ますますアメリカに舐められる始末。
> 「道理ある主張」を期待するのは当然のことですね。

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。