パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: うたごえ   Tags: ---

Response: Comment: 6  Trackback: 0  

山ノ木竹志訳「花はどこへいった」がもう少しでできます

 ピート・シーガーの名曲、「花はどこへいった」。優しいメロディーが心を打つ。

 日本では、おおたたかし訳詞 安井かずみ補作の詞が歌われてきた。

 「野に咲く花は どこへゆく 野に咲く花はきよらか」ってやつです。

PA0_0009.jpg

 この詞がとんでもなくひどい。

 まず「野に咲く」という修飾語は原詞にはない。Where have All the flowers goneだもの。

 とくにひどいのは3番、4番

(3番) その若者はどこへゆく/その若者はいさんで/その若者は戦いにゆく/力づよく 別れを告げ

(4番) 戦い終わり どこへゆく/戦い終わり しずかに/戦い終わり 土にねむる /やすらかなる ねむりにつく


靖国派が喜びそうな詞になっているのだ。ボクもはじめて英語の詞をみてびっくり。
おおたたかし・安井かずみの日本語詞は、ピートシーガーとこの歌への冒とくだと思いましたね。

この訳詞はおかしいのではないか、とTFコーラスのK玉さんが提起し、Y岡Y子さんが、山ノ木竹志さんに新たな日本語詞を依頼したのだ。

Y岡さんが訳した詞をちょっとだけボクがいじったのが下のもの。

花はみんなどこへ行ったの?
時がながれたけれど(Long time passing)
花はみんなどこへ行ったの?
ずっと前のことだね(Long time ago)
花はみんなどこへ行ったの?
娘たちが摘んでいったよ

いつになったら分かるんだろうね(When will they ever learn?)
いったい、いつになったら…(When will they ever learn?)

娘たちはみんなどこへ行ったの?
時がながれたけれど
娘たちはみんなどこへ行ったの?
ずっと前のことだね
花はみんなどこへ行ったの?
若者のところへ行ったよ

いつになったら分かるんだろうね
いったい、いつになったら…

娘たちはみんなどこへ行ったの?
時がながれたけれど
娘たちはみんなどこへ行ったの?
ずっと前のことだね
娘たちはみんなどこへ行ったの?
若者のもとへ行ったよ

いつになったら分かるんだろうね
いったい、いつになったら…

若者はみんなどこへ行ったの?
時がながれたけれど
若者はみんなどこへ行ったの?
ずっと前のことだね
若者はみんなどこへ行ったの?
兵士になったんだよ

いつになったら分かるんだろうね
いったい、いつになったら…

兵士はみんなどこへ行ったの?
時がながれたけれど
兵士はみんなどこへ行ったの?
ずっと前のことだね
兵士はみんなどこへ行ったの?
墓場にいってしまったよ

いつになったら分かるんだろうね
いったい、いつになったら…

墓場はみんなどこへ行ったの?
時がながれたけれど
墓場はみんなどこへ行ったの?
ずっと前のことだね
墓場はみんなどこへ行ったの?
花になったんだよ

いつになったら分かるんだろうね
いったい、いつになったら


すごい内容だよね。さすがピートシーガー。なぜこの歌が反戦歌なのかがよく分かる。

それぞれの最後の「いつになったら分かるんだろうね/いったい、いつになったら…」というのがこの詞の大事なポイントなのに、おおた・安井訳にはまったくそれがない。

 いくさを繰り返すおろかさにいつ気づくのか、という問いかけが“When will they ever learn?”なのだ。

 そして愚かなことを繰り返してきたということが“Long time passing”“ Long time ago”というフレーズでさりげなく示される。

 すばらしい。

 さて、この詞の世界を歌える日本語詞にどうやってするのか。山ノ木さんの腕のみせどころです。

 乞うご期待。


 追伸 このうたのことが載っている記事をみつけました。NHKの番組の紹介です
花はどこへいった~静かなる祈りの反戦歌
Comments
原詞はどこへいった? 
この曲は、前々からCDを聞きながら、家族の中で歌っていましたが、考えてみると、少し首を傾げながら歌っていたことを思い出しました。歌詞の『風景』に違和感をもっていました。


反戦の思いが伝わる歌詞に仕上がるといいですね。
期待してますっ! 
[色:FF33FF]うたう会なんかでこの曲が出てくると、どんな顔して歌ったらいいかよくわからない歌詞でした。

山ノ木竹志訳となると、期待急増!妄想爆発!
発表はいつですか?どこでですか?

歌はどこへ行った 
いま山ノ木さんのところにいってきたら、ほぼ完成していました。譜面は著作権の関係で載せられないけど(釈迦に説法!)、詞だけは近々発表しまーす。

さくらさん。色は付けたいところをマウスのボタンで押さえながら反転させて、それから色ボタンを押して好きな色をえらんだらいいのです。挑戦してみて
No title 
実験
色気がない 
これでいいのかな?

地味に失敗しているところを見抜かれてしまっていた…
着色成功ですね 
saeさん いたずらメールで削除しようかと思ったよ。実験だけしないように。なんか書いてね(^_^;)
さくらさん。おめでとうございます。成功しましたね(*^_^*)

04 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。