パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 戦争と平和   Tags: ---

Response: Comment: 1  Trackback: 0  

20年後の未来

20年後の日本はいったいどうなっているのだろう、と思う。

千葉のともだちとのやりとりを紹介します。

▼まず、友人の書き込みから

ほんとにねぇ。
あと20年って、もしかしたら私も見ることになるかもよねぇ。
えーとぉ。
欲しいのは
まず再生可能エネルギーでしょ。

タイムマシンにも乗りたいなあ。
タイムマシンができたら
宇宙のことももっとわかるよねぇ、おもしろいだろうなあ。

あとねえ。
地球上に国境がなくなって、

どの民族も部族も自由に好きなところで暮らして
健康な大人は好きな仕事をして、

地域によって余剰生産物と足りないものがそれぞれだろうから
ぜんぶ共有して分け合う
う~~~ん。。。。


▼それに対するぼくの返事

(1)再生可能エネルギーは、超かんたんで、いますぐでも可能です。

  と同時にエネルギー浪費構造を変えることが必要ですね。

  これも十分可能。
  ①労働基準法でバカンスを規定し、夏は働かない=エアコンは不要ないし、非常に電力使用量が減る
  ②残業をゼロにし、一日の労働時間を6時間以内にする(日本の技術力を持ってすれば一日4時間労  働でも十分企業は儲かります)もちろん年収800万円以上。
  ③深夜労働も看護師や消防士など不可欠なもの意外は禁止する。
  ④そうすると24時間営業コンビニはいらない。

  1%以下の大企業の儲けV.S.99,9%の幸せを選ぶのか。この対立構造が分かればエネルギー問題は  3年以内に解決できるでしょう。

(2)ただし、原発事故被害は、そうはいかない。

 広島のビキニデー集会で講師の宇吹暁(さとる)先生がいみじくも「原発はなくすことができるが、被曝による障害はなくならない」といって、そりゃあそうだと。1945年8月6日から67年も経つのに被爆者(被曝者)が完治することがない。

 「ただちに健康に影響のない」フクシマヒバクシャが5年後、10年後、ガンや白血病を発症することになり、これをどう「解決」するのか。いまから十分に考えないといけない。


(3)タイムマシン

 できません。
 これがかりに何億年後でもできていたなら、3.11まえに事故が起きないようにしたでしょう。
 津波による被害にもあわないようにしたでしょう。

(4)「国境がなくなって…」というのはイマジンの世界だね。

  無くなるかどうかはわからないけど,ヨーロッパのように国境が低くなり、人とモノが自由に往き 来するようになるのは、21世紀の必然的な流れだとボクは考えています。

(5)少なくても日本が変わればこんなことができます。

 これも20年もまたなくても3年ぐらいでできちゃう。

 ●世界の子どもたちのために

 日本国憲法に基づく社会変革は、日本の政治と暮らしを変えるだけではありません。世界に大きな影響を与えることになります。

 いま、貧困と戦争とHIV・エイズという三重の危機が世界の子どもたちを襲っています。
 ユニセフの『世界子供白書』1)から紹介しましょう。

 まず貧困について。
 開発途上国では、子どもの3人に1人が十分な住宅環境になく、5人に1人が安全な水を手に入れられず、7人に1人が十分な保健サービスがうけられないのです。

 5歳未満児の死亡率は千人あたりで87人(2004年)。シエラレオネは283人。アンゴラは260人、ニジュールが259人、アフガニスタンが257人。生まれた子どもの3人に1人、4人に1人が5歳までに死んでしまうのです(日本の5歳未満児の死亡率は4人です)。

 ワクチンで予防可能な病気で死亡する5歳未満の子どもは毎年140万人。25万人から50万人の子どもがビタミンA不足で失明しています。わずかな金額で買える経口ビタミン剤があれば予防できるのにもかかわらず……。

そして戦争です。

 5歳未満児の死亡率2割以上の国、12カ国中、シエラネオレ、アンゴラ、アフガニスタン、リベリア、ソマリア、コンゴ民主共和国、ギニアビザウ、ルワンダ、チャドの9カ国で武力紛争がありました2)。

 1990年以降、紛争で死んだ人は360万人。その半数が子どもです。そして数十万の子どもが兵士として戦争の犠牲になっています。すでに戦争状態でない国でも、地雷や不発弾などによって手足を失ったり障害を負う子どもが後を絶ちません。

 さらにHIV・エイズが子どもたちを襲っています。HIV(Human Immunodeficiency Virus)とは「ヒト免疫不全ウイルス」を意味し、エイズ(AIDS)は「後天性免疫不全症候群」(Acquired Immunodeficiency Syndrome)のことです。HIVに感染し、それが発症したのがエイズなのです。
 15歳未満の子どもたちが1分に1人、エイズ関連の病気で命を失い、1分に1人、HIVの陽性になっています。15歳から24歳の若者が1分に4人HIVに感染。2003年だけで290万人がエイズで死亡しているのです。さらにエイズで親を失った18歳未満の子どもは2003年までで1500万人にものぼります。

 こういう状況をなくすべく、国連は次のような「ミレニアム開発目標」を決め、実現しようとしています。

①1日1ドル以下で生活する人口を半減させる。

②男女のすべての子どもたちが初等教育の全課程を修了できるようにする。

③初等・中等教育におけるジェンダーによる格差を2005年までに解消し、すべての教育レベルでのジェンダー格差を2015年までに解消する。

④5歳未満児の死亡率を3分の1に削減。

⑤妊産婦死亡率を4分の1まで削減する。

⑥HIV・エイズの蔓延を食い止め、減少させる。

⑦マラリアその他の疫病の発生を食い止め、減少させ始める。

⑧安全な飲料水および基本的な衛生設備に持続的にアクセスできない人口の割合を半減させる。

 そうすれば、「5億人が貧困から脱し、2億5000万人が飢餓を免れ、5歳の誕生日を超えて生きることはなかったはずの3000万人の子どもたちの命が失われずにすむ」のです1)。これらを実現するために必要なお金は400~700億ドルと、国連は試算しています。

 世界の軍事費はいったいいくらでしょうか。年間1兆ドル(約100兆円)。ケタが違うのです。2003年の日本の軍事費(国防費)は4兆8000億円(約500億ドル)。

 ミレニアム目標は、日本の軍事費分で、ほとんど実現できるのです。
日本が軍事費をなくして、その分を国連に拠出すれば、それだけでほぼ目標は達成可能。日本に続く国がでてくれば、よりいっそう実現は早くなります。

 アメリカは日本の財政的な支えなしに戦争を継続することはできません。アメリカがソ連と違って潰れないのは、日本の支えがあるからなのです。ですから、日本国民が憲法を選び直し、その選択に基づいて、アメリカの戦争に協力しないことを明確にすれば、アメリカも変わらざるを得ないでしょう。

 日本が、岩国や沖縄などの米軍の駐留経費の肩代わりをやめれば約6000億円。それだけあればアジアのHIV感染者(500万人)への援助が5年にわたってできます。もう少しプラスして8400億円にすれば、途上国の子どもすべてに基礎教育を受けさせることができます。

(『いろはにこんぺいとう』第7章「戦争のない地球へ」より)

 日本人がこの国を変える気があるかどうか、なんだよね。
Comments
日本の原発の設置数は 世界中で 多い方かなぁ 
原発 地雷 で プログ検索中です
テレビ 新聞で 自民党 圧勝の支持率ですね。
このままだと 自民が 過半数を 決めて、衆議院を 決めたところは 参議院も 決めるという説もあるとか?
そうすると 自民党の公約の政策を 始める日本ですね。
民主党に関しては ネット見ていると 不人気かなぁ?
少し ホローしたいけれど やめときます。
第3極も 今のところ 議席過半数に なる ことは ない支持率ですね。
第3極で 終結するとしたら 未来の党になるかなぁ
消費税増税反対 TPP反対 脱原発 
脱原発に関しては ある程度の政党は 脱原発かなぁ
オザワさん 岩手県出身 亀井さん 広島出身 滋賀県には 3つ原発があるのかなぁ。
TPPにしても 国防費についても 20年か30年前から 政治で やっていますね。
今すぐ 政策に進むというのも 心の準備が できていない私です。
国防軍とか 老人達に 聞きたいです。
消費税増税も TPPも 失業者が かなりでるのかなぁ?
国の税収(歳入)は やれるのかなぁ?もっと増税~ないと願います。
このままいくと 自民党政策ですね。

06 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。