パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 未分類   Tags: ---

Response: Comment: 1  Trackback: 0  

満席で大成功! 「いのちが大事 原発も基地もいらないinヒロシマ」

 第九条の会ヒロシマ20周年記念の集い&第15回許すな!憲法改悪・市民運動全国交流集会はメモリアルホール(平和公園・原爆資料館地下)いっぱいの人で大成功。座席は300だから350人ぐらいだったんではないかしら。

120218_1441~0001


IMGP1106.jpg
(戸村良人さん撮影)


   上條恒彦さんのうたも、武藤類子さん(ハイロアクション福島実行委員会)の報告も、渡辺治センセの講演もとてもよかったです。ともに書店さんの手伝いをしましたが、たくさん本が売れました。うれしい。

120218_1455~0002

50冊近くあった『新たな福祉国家を展望する』(旬報社)も2冊残っただけ。

120218_2332~0001

新たな福祉国家を展望する  ~ 社会保障基本法・社会保障憲章の提言新たな福祉国家を展望する  ~ 社会保障基本法・社会保障憲章の提言
(2011/09/29)
福祉国家と基本法研究会 編、井上 英夫 他

商品詳細を見る


かつての「福祉国家」構想が社会主義への対抗軸として打ち出されたのと違い、「新しい福祉国家」構想は、構造改革と「大国化」への対抗軸として打ち出されている。この点をしっかり理解することが大切。



前日まで事務局のふじいさんが「150人ぐらいしか来ない。がらがらでは恥ずかしい」と言っていたが杞憂となった。よかった、よかった。


Comments
No title 
上条さん。年のせいか風邪の所為か?いま三ぐらいだったなあ。

08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。