パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 近況   Tags: ---

Response: Comment: 6  Trackback: 0  

近所に大判焼き「いわた屋」できる

わが住まいのすぐ近くに大判焼きの店「いわた屋」ができた。

120128_1432~0001

前の客が「いつできたの?」と聞いたら「昨日オープンです」と。

大判焼き、鯛焼きはけっこう好き。こいつはラッキー。

ボクも「ひとつちょうだい」と。粒あんは90円!

120128_1437~0001
 
ちょうどいい甘さで、なかなかいい。

ここはもともと(いまも)、岩田製餡というあんこ屋さん。その一角に大判焼きの店ができたというしだい。

あんこがおいしいわけです。


→いわた屋はここよ(クリックしてね)
Comments
No title 
結構好き。結構????!
No title 
なるほど、間違いやね。
「完全ではないが、一応満足できる様子。(=かなり)」(新明解国語辞典)

「けっこう美味しい」「けっこう上手」「けっこう役に立つ」は正解だが、
自分の嗜好には使わないのか。けっこう、使ってきたなあ(笑)。

ぶらざあ、けっこうえらいねえ。
No title 
大判焼きと書いてあったのか?二重焼きではないのか?
No title 
違いを説明しておくれ
ござ候と同じ奴よ
No title 
広島じゃあ二重焼きゆうんよ。大判焼きゆうのは聞いたことがない
いろんな名前があるんだね 
以下、ウイキペディアより

「今川焼き」の名称は、江戸時代中期の安永年間に、江戸・神田「今川橋(今川善右衛門が架橋)」近くの店からこの種の焼き菓子が売り出されたことによる。この商品が評判になったため、今川焼きという商品名が一般名詞化して広がった(戦国大名の今川氏を語源とする説は否定される事が多い)。

しかし、全国に広がったがこの今川焼きの名称は全国的なものとはならず地方や店によって違う名称が付けられた[4]。地域によって特定の名称以外は使用されていなかったり、人によって違う場合もある。形状や焼き方を名称とする事もある[1]。

形状や製法に基づく名としては、大判焼き(小判焼き)・二重焼き・回転焼き(回転饅頭/大阪市・堺市)・きんつば・おやき(北海道・青森市・弘前市など/長野県のおやきとは異なる)などの別名称がある。

また、店名やそれに近しい名称を用いた名称も全国各地に点在しており、主なところでは甘太郎焼・義士焼き・太鼓焼き(太鼓まん)・太閤焼き・夫婦まんじゅう(フーマン)・太鼓饅頭(高知市)・蜂楽饅頭・あじまん(山形市)・御座候(姫路市ほか)・びっくり饅頭(広島県呉市)・志゙まんやき(じまんやき)・人工衛星饅頭・花見焼き(埼玉県蕨市)・画廊まんじゅう(静岡市清水区)・七越焼き(富山市など、なお後述するぱんじゅう・ぱんじゅう・ぱんぢゅう(七越焼き)とは別である)などがある。

さらに、JRAの競馬場内で販売する「G1焼き」など、発売場所のイベントや祭りに関する名称を付けている場合もある。

台湾では、車輪餅・紅豆餅・太鼓饅頭などの名で販売されている。





10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS