パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 東日本大震災   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

この国は狂っている! 義援金で生活保護打ち切り

義援金を収入とみなして、生活保護を打ち切る。

いったい何を考えているのか(怒)。

冷酷としかいいようがない。打ち切られた341世帯のうち219世帯が福島県南相馬市。

みんな、南相馬市に抗議しよう。こんなことを許しちゃあ、いかん!!!

〒975-8686 福島県南相馬市原町区本町二丁目27
電話 0244-22-2111(代表) FAX 0244-24-5214

南相馬01
(この旗は、私が幼稚園の教師をやっていた時に、幼稚園が閉園することになり、「元気でね!」という気持ちを込めて、子ども達と一緒に描いたものです。応援のための絵です。今回の震災にみなさんを勇気付けられればよいと思いお届けすることにしました。東京都中野区 松井 奈穂さん。南相馬市ホームページより)


市長が掲げている「1. 市役所を「株式会社南相馬市役所」に変える」と関連があるのでは???

株式会社に変えるとは「効率優先」で「利潤追求」するということであり、それが生活保護打ち切りの土台となっているのではないだろうか。

いずれにしてもすべての人が「健康で文化的な暮らし」をする権利があり、わずかばかりの義援金で生活保護を打ち切るのはもってのほかだ。
→義援金で生活保護打ち切り

生活保護打ち切り341世帯=義援金、収入と認定―自治体で扱いに差・東北3県

時事通信 8月14日(日)2時41分配信

 東日本大震災の義援金や東京電力福島第1原発事故の仮払い補償金を収入と認定され、生活保護を打ち切られた被災者が、岩手、宮城、福島の3県で計341世帯に上ることが13日、42市町村や管轄する福祉事務所などへの取材で分かった。義援金などを収入と見なすか否かの取り扱いが自治体間で異なることも判明。日弁連は「生活再建を困難にする恐れがある」と見直しを求めている。

 42市町村は、津波で被災した37市町村と原発事故で避難対象の5市町村。義援金や補償金、災害弔慰金、見舞金などの収入認定で、1日までに生活保護を打ち切られた世帯数は、集計中の仙台市を除き、岩手17、宮城32、福島292。福島は南相馬市が219世帯と突出して多い。

 岩手の10市町村、宮城の9市町はゼロだった。ただ、審査が始まったばかりの自治体もあり、多くが「今後出てくる」「増える」と回答した。

Comments

07 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。