パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 近況   Tags: ---

Response: Comment: 4  Trackback: 0  

忙しく充実した一日

午前中は、6月3日(金)にやるヒロシマ労連恒例の「とうかさんシール投票」のボードづくり。

今年は、原発の是非をシール投票してもらいます。
tokasan110602.jpg
(午前中の労働の成果)


午後は、そのときに配る脱原発ビラを作りました。

表は、「原子力発電所への対応についての全労連の政策提言(案)」がネタです。→ここをクリック

この提言、とてもいいです。感動しました!みなさん、読んで下さい。

裏は、小出裕章さんが監修、資料提供している「原子力発電は“温暖化”防止の切り札ではない!」(日本カトリック正義と平和協議会、企画・編集・発行)とネット上に出ている小出さんの資料、講演録などを参照(かなりパクりました)。

ちなみに小出さんの『隠される原子力 核の真実』(創史社)という本はとてもいいです。

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ
(2011/01)
小出 裕章

商品詳細を見る


ボクの講演のネタ本のひとつ(笑)。

ビラをなんとかしあげて5時。本日の業務終了です。

それから、精神科へ。2週に一度の通院。

いまはすこぶる調子がいいのですが、ぶらざあが「おまえ、双極性障害じゃないか」といいます。

双極性障害とは「うつ」と「躁(そう)」を繰り返す病気です。

自分もそんな気がしていましたので、今日、先生に「友人が双極性障害じゃないかというんですが?」と聞くと、
「なにか困ったことでもありますか?」と聞き返されました。

「いや、全く困っていないのですが、このまま放っておくとまた秋冬にうつがひどくなるんじゃないかと思って」
すると、「あなたの場合はもともとが明るい性格だからで、双極性障害ではありません。うつの波です」ときっぱり否定。

 たしかに、ボクの場合、うつになる前は、万年「軽躁」というか、ぶらざあに言わせリャ「うかれぽんち」でしたから。

 先生にはっきり言ってもらって、安心しました。それでも、今年の秋冬がどうなるか、予断は許せません。

例年から言って、11月の全国のうたごえ祭典・ちばぐらいまでは元気でしょう…たぶん。

薬局へ行って、抗うつ剤と睡眠薬をもらって帰宅。

シャワーを浴び、子どもたちと旬菜創作バイキング「露庵」へ

roan110601.jpg

昨日が息子の誕生日だったのでお食事会です。

せっかく血糖値が下がったので、今日は生ビールは1杯だけにしました(えらい!)

でも食べ過ぎました。バイキングだから。貧乏人の悲しい性(さが)です。

2時間、食べ放題なのですが、1時間でギブアップ。

子どもたちが「デオデオ」に行こうというので、いきました。このとき8時。

エスカレーターで6階に行くと、目の前に50インチの液晶テレビ。

セリーヌ・ディオンが熱唱しています。

長女(写真右)とベンチに座って、おしゃべりしながら見ていました。

すると「すみません、どなたかをお待ちですか?」と店員さんに声をかけられました。

「いや、誰も待ってませんけど…??」

「申し訳ありませんが、8時閉店なんです…」とすまなそうに言います。

時計を見ると、8時20分。どっひゃー。

エスカレーターは止まっている。周りを見ると客らしき人は誰もいない。

私たち4人のためだけに、エスカレーターを動かし、裏口から「またお越し下さい」と送りだされました。

ああ、大恥。


 

Comments
No title 
で、露庵というのはうまいのですか?
No title 
うまいと思うけど、ぶらざあの口に合うかはわかりません
No title 
愛情とは
露庵のことなり
No title 
「露」とは、「つゆ」または、つゆのように「はかない」もの、と広辞苑にある。
そういや、露西亜も、はかなく消えたねえ。

露庵とは、愛情のことなり。そんなことないかあ(笑)


08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。