パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

県北地域労連学習会

110527_0608~0001
広島は梅雨入りしました。5月中に梅雨入りなんて、初めてのような気がします。

さて、5月27日、三次市福祉保健センターで講演してきました。

「東日本次第震災後の日本を考える 原発事故と消費税増税」というタイトルです。

110527_1846~0001

シンガーソングチューター(歌う講師)です。
県北地域労連Kしさんが「やっぱりギター持ってきたか(笑)」

ボクが詞を書いて、相方「どす」K栖が曲をつけた「しずく」

自己紹介がわりのうたです。

いつも講演のときはギターと「ころころ」(キャリーバッグ)をもっていくのですが、今日はそれにTシャツ20枚。
広島自治労連が、日本母親大会の財政活動として販売しているもの。私も2枚買いました。

 自治労連H崎さんから電話があって「講演のとき、売ってきて」

「ええよ」というと、なんと20枚持ってきた(*_*)

 「今日は何しにきたかというと、歌を歌いに来ました。次に今私の着ているTシャツを売りにきました。講演もします」といって始めました。

 講演レジュメはこれ!page001.htm

1時間のところ、10分ほど延びてしまいました。

それでも最後に「心つなごう」(山上茂典作詞作曲)を歌って、the END
  
        
※レジュメの誤り発見(というか訂正忘れ)

  3ページ「原発がなくても電気はまかなえる」の③「この年6000万キロワットを超えた時間はわずか25日」とありますが、「25時間」です。

 ちなみに、これが書いてある東電のTEPCOの見だしも「電力需要が高いのはごく短期間」と書いてあります。ごらんあれ。

 


Comments

08 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。