パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: ヒロシマ   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

HEIWAの鐘

110525_1522~0001
(5月25日、慰霊碑の前で「HEIWAの鐘」をうたう中学生。中島中学校らしい…)

5月23日の広島は雨。仕事帰りにカッパを着てチャリで走っていると平和資料館のピロティからうたごえが聞こえてきました。

 雨でなければ、おそらく慰霊碑の前か、原爆の子の像(サダコさん)の前で歌うはずだったのでしょう。

 力強くすてきな合唱でした。思わずチャリを止め、聴き入り、終わったら拍手。

 なんていう歌なんだろう?と思ったのですが、聞くのはちょっと気恥ずかしく、そのまま立ち去りました。

そして今日25日、また同じ歌を今度は慰霊碑の前でうたっているじゃあないですか。

今日もチャリを止め、また聴き入ってしまいました。

今度は勇気を出して、写真に写っているグレーのスーツをきた先生(たぶん)に、「この歌はなんていうのですか」と聞きました。

 すると「へいわのかね」です、と教えてくれたのです。

 便利な時代です。ネットで検索したら、すぐ出てきました。

 →これ!

 ウイキペディアには次のように説明されていました。

HEIWAの鐘(へいわのかね)は、シンガーソングライターの仲里幸広が作詞・作曲した楽曲である。仲里自身のソロ初のシングルCD。2000年5月15日リリース。

2000年7月、九州・沖縄サミットで紹介されて以来注目を集める。その後、白石哲也の編曲により合唱曲としても歌われるようになり、主に小中学校の合唱コンクールや卒業式などで歌われている。合唱曲版には、同声二部合唱版と混声三部合唱版、混声四部合唱版が存在する。また、曲風も沖縄風である。

2005年度には高等学校の音楽の教科書にも採用された。

曲の誕生について 沖縄県出身のシンガーソングライター、仲里幸広が「沖縄の平和の心を世界に伝えたい」というメッセージを込めて作った。



歌詞もネットで見つかりました。

HEIWAの鐘 
        仲里幸広 作詞・作曲

よみがえれ あの時代(とき)へ
武器を持たぬことを伝えた 
先人たちの声を 
永遠(とわ)に語り継ぐのさ
脅かすことでしか 守ることができないと
繰り返す戦争(つみ) 忘れゆく 愚かな権力(ちから)よ
いつか {自由な空が}
虹かかる{翼ひろげゆく}
風に{高く大きな}幸せ贈るだろう
僕らの生まれたこの地球(ほし)に 奇跡を起こしてみないか
拳をひろげてつなぎゆく 心はひとつになれるさ
平和の鐘は 君の胸に響くよ

唄(うた)い 踊り助け合った
振り向かず 笑い続けた
誇る島の魂を
永遠に守り抜くのさ
銃声が鳴り響き 海や大地が砕け散る
正義の叫び こだまする フェンスを飛び越えて
君が{一人たてば}
変わるのさ{明日へ輝いて}
ずっと{未来の夢を}ここに残してゆこう
僕らの生まれたこの地球(ほし)に 奇跡を起こしてみないか
拳をひろげてつなぎゆく 心はひとつになれるさ
平和の鐘は 君の胸に響くよ
君が{一人立てば}
変わるのさ{明日へ輝いて}
ずっと{未来の夢を}ここに残してゆこう

〝ぼくらの生まれたこの地球{ほし}に奇跡を起こしてみないか 
拳を広げてつなぎゆく 心はひとつになれるさ
平和の鐘は 君の胸に響くよ〟☆
 
   ☆繰り返し
平和の鐘は君の胸に響くよ
 


いい歌だねえ。ボクの胸に響いたよ。 
Comments

11 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。