パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: 未分類   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

鬼の霍乱 


今年の黄金週間、前半は憲法ミュージカルの練習にあけくれていました。
本番三日の前日、相方の「ドス」が39度の発熱で、練習を休み、「どないしようか」と思いましたが、三日には復活し、本番も悪役ぶりを発揮。

090714005.jpg
(この風貌だもの。相方、ブラザー「どす」。2年ぐらい前の写真だけど)

ミュージカルのメンバーはみなゴホゴホいっていて、ボクも本番当日に節々がいたく、「こりゃあ明日はだめだ」と思っていたら、やはり…。

4日発熱。38度6分。翌5日には熱はさがりましたが、7日の今日もゴホゴホ咳が…。

後半は寝込んで終わりのようです。

9日からは21日の渡辺治講演会(→クリック)成功へむけまっしぐら。

おっと、その前に14日に廿日市(はつかいち)阿品台公民館で、九条の会・はつかいちの講演がある。
 テーマ「生きることと憲法」 サブタイトルに「東日本大震災後の日本を考える」を入れてもらいました。

 さて、レジュメはできるのだろうか…(汗) 






Comments

05 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS