パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: うたごえ   Tags: ---

Response: Comment: 9  Trackback: 0  

新江さん(山ノ木竹志)の声が聞こえた

05118morning24.jpg
(5月18日朝 広島の空)

CDブック「山ノ木竹志 歌つづり 歌わずにはいられない」は予定どおり5月15日に完成。
ボクは岡山にブラザーととも岡山憲法フォークジャンボリーの会場にいたのだが、忠やん(山本忠生さん)がそこへもってきてくれた。

 撫でて「ええもんができたなあ」。忠やんと固い握手。
昨日、音楽センターひろしまに行き、自分の分をゲット。

今朝、散歩から帰って、CDをはずし、またつくづくと眺めた。
「ええもんができたなあ」とまた感慨にふける。

songbook23.jpg
2008年秋に、新江さん(山ノ木竹志)が再入院し、彼からソングブックの編集を依頼された。
一も二もなく引き受けたものの、彼の病状も一進一退。ぼくも軽躁とうつを繰り返し、なかなかソングブックづくりはすすまなかった。「あずる」(あせる)ばかりだったのである。

そして、ソングブックはできないまま、09年10月23日、彼は旅立ってしまった。
ボクの鬱も再発し、「なんとかせねば」という焦りばかりがつのる日々。

そんなとき、音楽センターM田社長から電話があり、現状を伝えると「とにかく来年1月のコンサートまで寝ていていいから」というありがたき言葉をいただく。

そして、実際、手負いの熊よろしく朝昼晩とひたすら眠っていたのだ。

ふしぎなことに山ノ木竹志をうたうコンサート一週間前に鬱から軽そうへギヤチェンジ。

あらたに製作委員会をたちあげ、みんなの力をあわせてあれよあれよというまに出来上がりました。
正味三ヶ月です。



今朝、ソングブックを撫でていたら新江さんの声が聞こえてきました。

「ええのができたのう。こういうのが作りたかったんじゃ。二見、ありがとう」

涙が止まりません。このブログを書きながらまた泣いています。





Comments
山ノ木ソングブック。 

歌集だけでない、1曲づつへのコメントに教えられ、励まされ、時にはわが身を振り返させられ、します。
生き方の「テキスト」が、また1冊増えました。
いいお仕事を、ありがとうございました。
山ノ木ソングブック 
saeさま

こちらこそありがとうございました。(*^_^*)
山ノ木ソングブック 
新江さんならどうするか…
ずっと心の中で語りかけながらの仕事でした。
今、完成した喜びと、少しの寂しさに包まれています。

時に段平さまを煽ったり、脅したり(?)した鬼のさくらでしたが、それも終わってしまって、さくら姐は婆になりました。

この仕事の醍醐味は、こういう瞬間ですね。
ふらっと広島に遊びに行ってみたい気分です。
さくらと段平 
いやあ、実にいい仕事をしたなあと大満足です。
 社長様から『平和に生きる権利』のCDブックが送られてきたとき、正直困ったなあと思っていたのです。

 忠やんのアイデアもあって、新江さんも大満足なはず。ボクに聞こえた新江さんの声は、約2年間かれに密着して、聞いてきたことの積み重ねのなかでのボクの深層心理から出てきたもの。間違いはありません。

細かい間違いはいろいろすでに見つけてしまったけど、2刷りという幸運があったら直しましょう。
さくらと段平 その2 
「ふらっと広島に遊びに行ってみたい気分です」
お待ちしております。おいしいものも待っているよ。

6月上旬東京へ行きますので日程が合えば乾杯しましょう。
うわぁい!乾杯!! 
色付きの文字6月上旬はいつ頃?
日程が合うといいなぁ。
お待ちしています。
あ、あれぇ? 
また色付け失敗。おまけに消せない。。。
ええのができたね~ 
おつかれさんどした。
韓国から帰ってきたら机の上にソングブック。
ヤロスラーブリや夕張、韓国・・・・新江さんと共に過ごしたときのことがよみがえり、ぐじゅぐじゅしながら1ページ1ページ開きました。
韓国へは、龍ちゃん、ガミさん、原田さんらともご一緒でしたので、交流の場面などで歌われたうたがたくさんソングブックに入っているんですよ。
原田さんとフリーダムが光州で歌った風のうたはまたまたチキンスキンものだったっす。
とにかく沢山の人に届けて、沢山歌ってもらって新江さんに喜んでもらおう。
さくら姉さん&9san 
ありがとうございます。
6月5,6と中津川ピースジャンボリーにいき、そのまま7~9神奈川に帰ります。どこかで会いましょう。そして乾杯!

06 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。