パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

安保と日米同盟について話したよ

5月10日、憲法と平和を守る広島共同センターは広島市東区で日米安保=日米同盟の学習会を開きました。私=二見伸吾が「憲法に刺さった牙 安保条約と日米同盟」と題して講演し、三〇人が参加しました。

 一九五一年にサンフランシスコ平和条約とともに結ばれた安保条約。一九六〇年の改定をへて、二つのガイドラインと二プラス二「日米同盟 変革と再編」によって、日本はよりアメリカに従属し、アメリカとともに戦争する国に近づいてきた。憲法どおりの日本をつくるためには、憲法に刺さった牙である安保条約を廃棄することが必要であり、基地問題の解決の大道でもある。普天間が大問題になり、新安保安保五〇年の今年、安保学習を大いに広げていこうと呼びかけました。

 と記事ふうに…。

 「力(りき)が入ってたねえ」とは参加者の評。

 時間がちょっと短く、内容は盛りだくさんだったので、どどどっと話しました(笑)

 講演の内容は「いろはにこんぺいとう」4号と5号に全て書いてあります。

 5号のなかで、国民保護法や「日米同盟 変革と再編」の中身と分析はまだほとんど知られていない。
 ぜひ活用して欲しいですね。4号と5号を合わせて読めば安保のすべてが分かります。
 この2冊を合わせて本にしたいと考えています。どこかの出版社でだしてくれないかしら。

 

 注文待ってマース。こちらにメール

Taro-konpei05表紙のコピー


 そういや、今度話す労働学校用に書いた講師からのメッセージもついでに載せておこう。

ジョーカーとしての安保 日本国憲法は国の最高法規です。トランプでいえば「王様」にあたります。しかし、この王様もジョーカーにはかないませんよね。日米安保条約、それがバージョンアップした「日米同盟」路線はジョーカーなのです。
 日本国憲法で保障されている、豊かな暮らし、自由そして平和。それが安保によってぜんぶひっくり返されているのです。ジョーカーには「ペテン」という意味があり、make a joker といえばペテンにかけること。まさに日本国民は安保・日米同盟というペテンにかけられている。その謎解きをしてみたいと思います。


ジョーカーは日本では「ババ」。ババ抜きが日本には必要なんですね

(1)さっそく注文がありました。ありがとうございます。メールアドレスを入れました。コメントで非公開でおくっていただいてもいいです。

(2)ブラザーから「一番強いのはキングじゃなくてエースだろう」との指摘。
そうかエースの方が強いんだね。
ちょうどいいや。日本国憲法はキングよりエースの方がふさわしいし。

『エースとジョーカー 憲法と安保、21世紀の地球』というタイトルにしよう。さて、どこか出版してくれないかなあ。

(3)誤植

 兵站 lojistic →logistic まったくしょうがないねえ。これじゃあスペルを買いた意味がない。

 拙著『いま君にできること』でもアルバイト(ドイツ語)のスペルを間違えた。あかんなあ。

愛読者F井さんからの早速のご指摘ありがとうございます。

Comments
第5号発行おめでとうございます! 
第5号発行お疲れさまでした!今の情勢を解読するにもピッタリですね。(いつの情勢もそうだったけど)ありがとうございました。第2期も楽しみにしています。笠木透さんの歌は、八ツ場ダムの川原湯温泉で聞きました。「長良川」の本も買いましたよ。
Re: 第5号発行おめでとうございます! 
薔薇豪城さま
コメントありがとうございます。
昨日と一昨日、岡山の憲法フォークジャンボリーにいってきました。
笠木透さんは、ボクの人生にとってとても大切な人。
彼の書いた『わが大地の歌』(あけび書房)を読んで、生き方を変えました。
拙著『いま君に生きること』にも引用し、書いたのですが、「生きること」と「たたかうこと」を分離しない道を選ぶということです。それまでは「たたかい」のためには好きなことはガマンする。それができなくなって「たたかう」ことから離れた時期がありました。

「ほしがりません。勝つまでは」はもうやめよう。楽しみながらたたかう道を探せばいいんだと気づきました。


> 第5号発行お疲れさまでした!今の情勢を解読するにもピッタリですね。(いつの情勢もそうだったけど)ありがとうございました。第2期も楽しみにしています。笠木透さんの歌は、八ツ場ダムの川原湯温泉で聞きました。「長良川」の本も買いましたよ。

07 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。