パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: いろはにこんぺいとう   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

畑田重夫さんから来た手紙 憲法と安保  

ボクの安保問題の師匠であり、学習運動の大先輩、畑田重夫さんから、
手紙がきました。
hatada.jpg



「こんぺいとう」第4号ありがたく拝受しました。体調が必ずしも万全でないなかで本誌を継続して刊行されていることに心から敬意を表します。編集後記に書いておられる趣旨、私もまったく賛成です。いまこそ「憲法」とともに「安保」の学習を深め、広めなければと切実にそう思っています。

今号は澤地久枝さんのことを書かれておられますが、鎌倉に住んでいる井上ひさしさんが肺ガンで自宅療養中という情報に心を痛めています。
 
九人のうちすでに加藤周一、小田実のお二人は亡くなられましたし、私の口癖である「健康と生命に勝る大義なし」をますます数多く、くりかえさなければならないと思っています。

くれぐれもご自愛を
  感謝を込めて

二見伸吾様

         畑田重夫



ありがたや

どうみる新しい内外情勢どうみる新しい内外情勢
()
畑田 重夫

商品詳細を見る

Comments

10 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS