パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日本共産党   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

参議院選挙 報告 共産党3議席から6議席へ

午前1時半になんとかできあがった演説原稿。覚えるひまもなくぶっつけ本番でしたので、下(メモ)ばかり見ております。


スポンサーサイト

Category: 熊本震災ボランティア   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

くまもとボランティア日記(3)

6月15日(水)午前 晴れ

ボランティア最終日。

今日は熊本市内で活動。

二手に分かれ、ボクのチームは、家財道具を運び出し、処分場に捨てに行くことです。

部屋の中は家財道具が段ボールに詰められていますが、行き場がまだないのでしょう。

2階の天井は雨漏りがしてカビだらけ。蛍光灯のカバーに雨水が貯まっています。

KIMG0590-02.jpg

水を少しずつ出し、カバーを外しました。洋服ダンスに桐のタンス、食器棚、テーブルなどを出しました。

KIMG0593-02.jpg

KIMG0598-02.jpg

軽トラックに1台分と少々。作業は1時間ほどで終了。

KIMG0600-02.jpg


「このぐらいのことしかできず、申し訳ありません」とボクが言うと「いえいえ、ありがとうございました」と深々とお辞儀をしてくれました。

お昼に熊本をあとにし、午後6時前、広島に戻ってきました。

最初の震度7の地震から2ヶ月。

被災地の復旧作業は遅々として進んでいません。壊れた家々はほとんどそのまま。

熊本県が整備中の応急仮設住宅は232戸しか出来ていません。壊れた住宅は14万棟で、約6400人が避難所生活を続けています。

東日本大震災もそうですが、自助努力にまかせるのではなく、人とお金を被災地に使い、政治の力で震災復興すべきです。安倍政権の無策に腹がたちました。   (2016年6月18日記)

Category: 政治   Tags: ムサシ  開票操作  不正選挙  参議院選挙  

Response: Comment: 32  Trackback: 0  

「ムサシ」は票を改ざんする? ルポ 開票立会人

選挙の開票はこのようにして行われる

このたび、初めて開票立会人(りっかいにん)になりました。夜遅いのはあまり得意でないので、いままでやったことがありません。

ネット上では「ムサシ」※という機械で得票操作をしているというデマが流されているので、そのことも自分の目で見て確かめてみようと引き受けたしだいです。

 ※「ムサシ」は社名で、機械の名前は「テラック」だそうです。コメント欄に「おっはー」さんからご指摘いただきました。感謝。ネット言説では「ムサシ」で通っているようですし、以下直してませんがあしからず。

7月10日午後8時30分に府中町の複合施設「くすのきプラザ」の体育館に集合、開票は9時からスタートします。

KIMG0772.jpg

(開票作業前。立会人は開票開始とともに携帯電話の使用などが禁じられる。開票中の写真は見学している妻が撮影)


今回は参議院選挙。立会人は選挙区、比例区それぞれにおり、私は選挙区を担当。他の立会人は、自民党、民進党と無所属の候補から推薦された人で、計4人です(比例区は覚えていない)。

立会人の最初の仕事は、投票箱を開けるさいに立ち会い、投票箱が空になったことを確認することです。投票箱の「任務」はここで終わり。投票箱に細工…なんてことはありません。とっとと片づけていました。

13662391_1750627788488616_1611996272_o.jpg

開票作業にあたる職員は、ざっと100人はいるでしょうか。

13639942_1750628595155202_1999763662_o.jpg

 
開票作業は、人海戦術です。職員が手作業で票を分けていきます。どの票も判別しやすいわけではないので、二重三重にチェックしています。

13616268_1750628148488580_174664910_o.jpg

13621525_1750628285155233_1259175676_o.jpg

13616149_1750628588488536_1444648657_o.jpg

「できるだけ投票者の意思を尊重する」という立場から字の間違いなどは問題にしません。

同じ姓の候補者、たとえば「佐藤」という人が複数立候補している場合で、姓しか書いていない場合は、人数で案分します。得票数に端数があるのは、このためです。

二人の候補者の姓と名を組み合わせたものは案分されずに、無効票となります。

たとえば、「山田太郎」「小林花子」という候補者がいて、「山田花子」と書くと無効。

開票操作は可能か?

ムサシ」という機械は、票を数える装置です。しくみは銀行などにある札を数えるのと同じ。

KIMG0770.jpg

13662575_1750628141821914_2113291249_o.jpg

ネット言説をみると「ムサシによって鉛筆は消されるので油性マジックをもっていけ」「投票用紙改ざん装置は鉛筆のカーボンを遊離させ、再付着させる手法が考えられる」(「千と千尋…」の湯婆婆か!)「三◎◎平が落ちたのは票が操作され、不当に少なくされている」などとあります。

開票現場を知らないと、「そんなことができる機械があるのか」と信じてしまう人もいるんですね。

さきほども書いたように、開票作業は人海戦術で「ムサシ」の出番はわずか。

「ムサシ」の前でじっと見ていました。職員が票をセットし、100ずつ数えていく。ただそれだけ。それ以上のことはどう考えたってできません。字なんか消せるわけがない。

(疑う人はぜひ次の選挙で開票所に行き、双眼鏡でも望遠鏡でも持って自らの目で確かめてください)

そうやって「ムサシ」が数えた票、100の束が2つ、200ずつが輪ゴムで留められ、私たち4人の立会人のところに来ます。すべての票を4人の立会人が確認し、印をつきます。それは大変な作業でした。2万枚です。200枚の束を100近く見る。

ほかの人は慣れているんでしょう。ボクの目の前に他の3人が印を付いた投票用紙の山が積まれていきます。

最初は数も確認しましたが、間違いなさそうなので、名前をパラパラ漫画の要領でみていきます。

一つひとつ、まあなんて個性的な字でしょう。誰かがまとめて書いたのならすぐ分かりますね。

自民党の候補者の名前ばかりみてうんざりしましたけれど…。有効投票20242票のうち、ほぼ半分9736票に自民党の候補者の名が、間違いなく書かれていました。

白票を含む無効票は457でしたが、そのすべても見ました。白票に、消された痕跡はありません。

みなさんもご記憶でしょうが、鉛筆というのはそうとう丁寧に消さないと、うっすらと何が書いてあるかわかります。そんな跡はないんですね。


午後11時30分、開票結果が間違いないということを証明する開票録に署名し、捨印を押しました。集計した票をまとめたものにも封印を押し、任務終了。

比例代表は、候補者が多いのでだいたい早朝になるようです。前回は3時30分だったと。

不正操作があるのなら…

過去の例に不正操作がまったくないとはいえませんが(過去に高松でありました)、今まで書いたように一般的にはありえない話です。


開票作業に立ち会って、町職員の人たちが、誠実で真摯に開票作業にあたっていることを目の当たりにしました。

全国の自治体職員もそうです。

事実も確かめずに、ネット言説をうのみにして「不正」を騒ぎ立てる人たちは、彼らを愚弄していると思います。

得票数を操作できるのなら、改憲を隠してアベノミクスが「道半ば」と宣伝し、出所不明の謀略ビラを配り、ルール破りを承知で、投票日当日にデカデカと広告を載せる必要もありません。

すべて「ムサシ」くんにお願いすればいい。

不正操作で当落を左右できるのなら、共産党が議席を獲得することなど到底不可能でしょう。

本当の不正は、(1)民意の反映しない選挙制度、(2)事実を伝えないマスコミ報道、(3)「べからず」だらけで国民を選挙から遠ざけている公職選挙法、にあるのです。

Category: 日本国憲法   Tags: 加藤夕夏  菊原結里亜  小林れい  新井ひとみ  山木梨沙  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

参議院選挙 18歳アイドルたちの主張

KIMG0754.jpg

ビックコミックスピリッツ(7月18日号)が、日本国憲法を付録につけるというので買いました。

良かったのは、付録のつぎにある「全国各地の18歳アイドル」の憲法についてのコメント。

買ったときには、ああグラビアねと飛ばしていましたが(って、熱烈購読していたときから四半世紀が経ち、読むものがほとんどありませんでした。「きまぐれコンセプト」だけが昔のままです)、もういちど手にして、アイドルたちのコメントがいい。

もちろん誰一人、知りません。

以下、抄録させていただきました。

****************


日本国憲法はすごく難しかったですが、今回、読んで好きになったのは第13条の条文。

すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする。

私でもすんなり頭に入ってきました(笑)。

やっぱり自由ってすばらしいし、今は、ステージで踊ることが本当に幸せ! あとお肉を食べているときも(笑)。

これからも幸福を追求していきたいな!!(加藤夕夏 fromNMB48)


私が印象に残った憲法の条文は、第14条です。法の下の平等。

当たり前だと思っていることが憲法に書かれていることで守られているんだと驚きました。

いじめや女性差別など、今も問題になっていることがたくさんあって、平等ってなんなのか改めて考えさせられました。

普段から意識しないといけないことだなって思いました。 (菊原結里亜 from ひめキュンフルーツ缶)

憲法改正がこの夏の参議院選挙のテーマになっています。

第9条に記されている戦争の放棄や、第13条での個人の尊重など変わって欲しくない条項もあれば、変わったほうがいいのかなと思うような条項もありました。
……今年から18歳以上の方が国政選挙できるようになったから、わたしもさっそく参加したいです。

(小林れい from夢見るアドレセンス)

日本国憲法を初めて読んでみて、いいこと書いてあるなぁと思いました。

「第3章 国民の権利及び義務 第21条  集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する」が特に気に入りました。

表現することは自由で、憲法に守られているんだって。

私も表現者のひとりなので、心強く感じました。

あとはやっぱり、第9条 戦争の放棄ですね。私は絶対反対は嫌なんです。

日本国憲法を守っていってもらいたい。だって、いいこと書いてあるんですから!

(新井ひとみ from 志田サマー 新井サマー/東京女子流)

「第3章 国民の権利及び義務 第23条  学問の自由は、これを保障する」というのがあるんですけど、普通に当たり前のように学校に通えるのも、戦争があった時代からは考えられないじゃないですか。

そういうことも憲法があるからなんだって、日本国憲法を見直して気づきました」(山木梨沙 from カントリー・ガールズ)

Category: 戦争と平和   Tags: 青山繁晴  自民党  

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

青山繁晴 馬脚をあらわす。

2010年、青山繁晴氏(参議院の自民党候補)について「いろはにこんぺいとう」という冊子に書いたことを思い出しました。

images.jpg

あの頃、彼は自分のことを「ひも付きじゃない」「全くの民間人」「一民間人だが、利益のためにではなく、公共の目的の為に来ている」と、さかんに言い訳をしました。しかし、やっぱりねえという感じ。

「本質は現象する」では高尚すぎますかね。馬脚をあらわすでいいか。

*************************

国民を戦争へかりたてる

(国民保護法の) 第三の、そしておそらくもっとも重要なねらいは、この法律を使って国民を戦争へとかりたてることです。

(第一は国民を戦争に動員する、第二は地方自治体を戦争推進に変える)

いま紹介した、鳥取県の国民保護フォーラムもそうですが、いま全国で同じような集会が開かれています。

国民保護法第43条はつぎのように、国民の理解を深め、啓発することを規定しているのです。

第43条 政府は、武力攻撃から国民の生命、身体及び財産を保護するために実施する措置の重要性について国民の理解を深めるため、国民に対する啓発に努めなければならない。



 「啓発」の名で危機をあおりたて、「国民の保護」を突破口にして国民を戦争へとかりたててゆく。

 ここに、最大のねらいがあるのです。
「指針」には次のように述べられています。

国は、地方公共団体の協力を得つつ、パンフレット等防災に関する啓発の手段等も活用しながら、国民保護措置の重要性について平素から教育や学習の場も含め様々な機会を通じて広く啓発に努める。 (7ページ)



広島県の「国民保護計画」の「研修」の項目には「外部有識者等による研修」という記述があります。

職員等の研修に当たっては、国が作成するビデオ教材やe-ラーニングを活用するととともに、国の職員、危機管理に関する知見を有する自衛隊、警察、消防等の職員、学識経験者、テロ動向等危機管理の研究者等を講師に招くなど外部の人材についても積極的に活用する。



「職員等」ですから、職員限定ではない。「消防団員及び自主防災組織リーダー」についても「国民保護措置に関する研修等を行う」としています。

鳥取県のフォーラムでは、青山繁晴という人が講演しています(彼はこの種のフォーラム・講演会で全国を飛び回っているようです。
 

僕らの地域や家族を守ろうと思ったならば 「私達の国は聖徳太子が現れてから1300年間、世界で最も国民を守ってきた国なのに、他の国からテロリストや敵と呼ばれるような人が来たとき、何をするか全く考えてこなかった世界の中でも例外の国。


日本国憲法は9条には第3項があり、そこに私達が新しく何をするかが、本来ならば書いてなければいけない。

書いてはないがじっと見ていると、あるものが見えてくる。私達の生命も安全も、アメリカに守ってもらうから自分でやらなくて良い。

今まではアメリカに守ってもらってきたから、自分達で考えなかった。しかし、天然痘ウイルスに対してアメリカは何もできない。テロというものについて、爆弾だろうが何だろうがアメリカ軍はできない。イラク戦争を見たら分かりますね。

アメリカ軍は、テロリストについて何もできない。軍服を着ていない、どこの誰だか分からない、対処のしようがないから。アメリカに守ってもらった時代は、良くも悪くも、もうとっくに終わって、自ら守るしかない時代が来ているので、初めて国民保護法を作った時期は、正しい時期だと思う。



もう支離滅裂。「自分たちの身は自分たちで守れ」と説教し、危機を煽りたてているのです。

「世界で最も国民を守ってきた国」とは、何を根拠に言うのか。

広島・長崎そして沖縄の被害、全国の空襲に対してなすすべもなかったのが真実ではないでしょうか。

2004年5月に行われた岐阜県でのフォーラムでは次のように言っています。

憲法の前文は本当のことを書いていない。

憲法の前文に、もし本当のことを書くとしたら、諸国民はそれぞれ自分こそが正しい、信義であると思っている世界である、その世界であってそれぞれの正義、信義がぶつからずに、ぶつかっても平和を維持するのにはどうしたらいいか書いてなければ、平和憲法とは言えないはずである。

「外交努力によって平和を守る」と言っても、59年間自分の国の考え方を主張せず、嫌われないように、攻め込まれないようにしてきたという現実があるだけであり、それを続けてもテロがないとは言えない。



鳥取県のフォーラムの冒頭で青山氏は「ひも付きじゃない」「全くの民間人」「一民間人だが、利益のためにではなく、公共の目的の為に来ている」と、さかんに言い訳をしていますが、政府がいえないことを代弁するのが、どうやら彼の役割のようです。

Category: 府中町   Tags: 府中町  ヤブ蚊  

Response: Comment: 1  Trackback: 0  

府中町 ヤブ蚊対策

日本共産党府中町委員会が実施したアンケートに、たくさんの切実な声が寄せられています。

その一つが「ヤブ蚊が多い」です。府中町は水路が多く、蚊の発生源になっています。

以前は町内会を通じて、強い薬剤を配っていたのですが、環境への影響を考え、中止していました。

他の要望とともに、5月27日、府中町生活環境部と交渉すると、ボウフラに効く「毒性の低い」薬を無料で配布していることが分かりました。

蚊を殺すのではなく、ボウフラが蚊になることを阻止し蛹のまま死亡させるというもの。

KIMG0751_convert_20160705170247.jpg
(今日もらってきた薬)

我が家もベランダ前が水路(雨水)で、蚊がぶんぶん。洗濯物を干したり取り込んだりするたびに蚊に食われます。

KIMG0752_convert_20160705170639.jpg

妻から「そんなにいい話を知っているなら早くもらってきて」とリクエストされていましたが、なかなか行けず(役場近いんですけどね)。

日曜日に町内会の水路清掃があり、きれいになった今こそチャンスと役場4階環境課にいっていただいてきました。

薬は1ヶ月ぐらいもつそうです。効果を期待したいですね。






07 2016 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。