パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 脱原発   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

東電補償裏マニュアル 夕刊フジがスクープ

夕刊フジ 「真っ赤に燃えるにくい奴」(昔こんなコマーシャルがあったなあ)。

広島ではほとんど見ないが(駅にはあるようだが…)、友人からのネット情報。

まあ、東電のやりそうなことだけど…。やっぱり、という記事。 

東電“極秘文書”を入手!これが政府無視の補償“裏マニュアル”だ!2011.09.26

dms1109261118007-p2.jpg

dms1109261118007-p1.jpg

 東京電力福島第1原発事故の被災者に対する金銭補償の受け付けが進むなか、東電が補償の項目ごとの上限単価や、収入補償の打ち切り時期を記した社外秘のガイドラインを作成していたことが、夕刊フジの取材で分かった。補償をめぐっては、被災者向けの「請求案内書」が専門用語だらけで156ページもあるため、高齢者らから「わかりにくい」との批判が出ている。だが、社内向けの“裏マニュアル”は「検討中」とされている家財道具の価格についても、家電一式の購入参考額などが記載されており、東電の“腹づもり”がよくわかる内容となっている。

 本紙が入手した東電社員向けの裏マニュアルには、「秘密情報 目的外使用・開示禁止」と明記され、補償金算定に向けた基本的な考え方から補償項目、補償金額の標準単価から対象範囲までが、被災者に渡された案内書の内容に沿って記載されている。なかでも目を引くのが、補償項目ごとに定められた具体的な「上限単価」と「上限累計金額」だ。

 赤い点線で目立つように囲ったうえで、《「補償金お支払いのご案内」(リーフレット)で公開していない基準》と注意書きがあり、補償作業にかかわる社員に対して厳秘を強調している。

 補償金額に上限を設けることについては、枝野幸男官房長官(当時)が4月、「上限があるからこれ以上被害補償しませんということは、とても考えられないし、許されない」と述べている。その原則を無視するかのような裏マニュアルについて、東電関係者はこう明かす。

 「補償はあくまでも、対象者の負担に対する実費払いが基本。算出が困難な場合には、実費相当額や遺失利益を算定することになりますが、その方法は原則としてすべて個別対応です。一部の被災者が無理難題を要求することも予想されるため、あらかじめ上限単価を定めておくということでしょう。もちろん、この数字が被災者の目に触れることは想定していません」

 東電は、補償が受けられる要件を(1)避難生活による精神的損害(2)避難・帰宅費用(3)一時立入費用(4)生命・身体的損害(5)避難等に伴う就労不能損害(6)検査費用(人)(7)検査費用(物)(8)財物価値の喪失又は減少-とし、「上限単価」「上限累計金額」は別表のように定めている。

 就労不能損害については、対象者を「正社員」「派遣・契約」「パート・アルバイト」などに区分けし、勤務実態を証明できる書類の有無などにより、本来得ていたであろう収入と現在の収入との差額か、就労形態ごとに毎月3万-15万円程度を支給するとしている。

 これは案内書にも記載されているが、問題はその終了期間。裏マニュアルには、事故の収束とは無関係に、正社員の場合で最長が来年9月末、バイトやパートに至っては1月末までと明記されているのだ。

 「実際には、立ち直りに最低でも2-3年は必要。それでも、内々には終了時期を定めているのですから、この時期まで再就職が決まらずに打ち切り対象となった被災者から、多くの苦情が寄せられるのは確実でしょう。会社(=東電)は失業保険の支給期間を参考に補償期間を設定したようですが、人災との批判が強い原発事故と同列に語ることへの批判は避けられないと思います」(前出関係者)

 一方で、就労不能により家財道具の移動を伴う転居を余儀なくされた人に対しては、実費が原則ながら1世帯あたり最大50万円まで見込むあたり、意外に(?)太っ腹な面も見られる。

 「会社が、請求の増大を最も懸念しているのは、新たに負担を余儀なくされる高額の生活費です。汚染された家財道具を検査するための検査機器購入費は1世帯あたり1台10万円を上限とする考え方を示していますが、ほかにも転居に伴う家電や自動車の購入費用などがあります。この部分の補償を全面的に突っぱねるわけにはいきません。ですから、現時点では“様子見”ということで、社内資料でも唯一、具体的な指針が示されていないのです」(同)

 裏マニュアルには、転居に伴う家電一式の新規購入費用も明記してある。東電は請求の妥当性を検証したうえで、この金額を目安に、具体的な補償額の検討に入るものとみられる。

 この裏マニュアルについて、東電本社はその存在を認めたうえで、「上限単価、上限累計金額はあくまで目安として記載したもの。被災者の個々の事情をよくお聞きしたうえで誠実に対応する方針です」(広報部)とコメントしている。

 マニュアルを用意して事に当たるのは、企業としては当然の措置といえる。補償を受ける人々も、東電の“手の内”をしっかり把握したうえで、1円も損することがないよう交渉に臨むべきだろう。

スポンサーサイト

Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

脱・同盟時代

9月23日 神戸にいってきました。

前日、夜行バスでいくところが、乗り遅れ(寝ていた)、結局新幹線(-_-;)。

兵庫県保険医協会と兵庫県民医連の主催の講演会

「どうする?米軍基地問題」
前宜野湾市長の伊波洋一さんと元官房副長官補の柳澤協二さんという異色の組み合わせ。
そしてコーディネーターは神戸女学院大学教授の石川walumono康宏センセだ。

伊波さんの話はとうぜん、なっとくなっとく。
303814_160644157356266_100002320489309_296676_1016280616_n.jpg

驚いたのは「普天間飛行場」は「飛行場であって空港でない」ということ。日本の空港の条件を満たしていないのだという。酷いよねえ。

293942_160652174022131_100002320489309_296696_1447898231_n.jpg
イラク派兵の司令塔にたっていた元官房副長官補の柳澤協二さんの発言にもちろん注目した。

チラシには「日米安保の是非を超えて」とあったのですが、柳澤さんは「日米同盟ではもはや日本の安全は守れない。新しい発想の安全保障が考えられねばならない」という。驚きだ。

この見地は、イラク派兵をすすめたなかで湧いてきた疑問の蓄積の上に、民主党、鳩山もと首相が、「少なくても県外」という公約を翻したときに、日米同盟の重要性をもちだしたことだったといいます。

313415_160641410689874_100002320489309_296670_126008477_n.jpg

柳澤さんの対談本を2冊買い、これからしっかり勉強します。

110923_1627~0001

たくさんの質問を上手にさばいた石川センセ。

あっというまの2時間半でした。

110923_1715~0001
終わったら、当然のごとく(もちろん予約しておきました)、懇親会に参加。

それがすむと「これから卒業生たちと会うんだけど一緒に行かない?」と石川センセに誘われ、「はいはい」と着いていきました。

110923_1959~0001
(今年の卒業生だとさ。48-23=25=親子)

そしてさらに二人だけ(もちろんwalumonoセンセと)でもう一件。11時までおつきあいいただきました。

110923_2304~0001

よく覚えていないが、なんとか11時50分発のバスに乗り込み、翌朝5時広島駅到着。

297402_160906160663399_100002320489309_297456_640074803_n.jpg


Category: マスコミ   Tags: ---

Response: Comment: 1  Trackback: 0  

現在「修正」主義

Sp20110920004601.jpg

9月19日明治公園で開かれた反原発集会。6万人が集まったが、朝日新聞の西日本版、読売新聞は何の記事も掲載しませんでした。

沖縄の基地問題、JALの不当解雇とたたかう労働者。これらもほとんど報じられることがありません。


ナチによるホロコーストはなかった、南京大虐殺もうそ、というように過去を消し去ろうとすることを歴史修正主義といいますが、今の日本では現在も「なきもの」として扱われています。現在修正主義。

垂れ流される情報だけをたよりにしていては、現在も理解することができないのです。


  

Category: 脱原発   Tags: ---

Response: Comment: 3  Trackback: 0  

鉢呂発言はまぼろしか? 本人は「親しみを込めて一歩出た」

hachiro1109102257015-n1.jpg


鉢呂発言をめぐって,いろいろな噂が流れています。

なすりつけ(つけちゃうぞ)発言はねつ造だとか,「原発エネルギー政策見直し人事」を発表寸前で,そのために
切り捨てられたとか…。

しかし,記者会見での鉢呂氏の発言を聞いても

「記憶にない」という言い方で逃げていて,はっきり否定しているわけではありません。

もし,言っていないのなら,明確に否定すべきです。

どういう言い方をしたかどうかは別にして
それに類する発言をしたんだとボクは見ています。これが第一の問題。


それと第二に,「原発エネルギー政策見直し人事」発表寸前というのも疑問です。
もしそういう人事があるとするならば,それは鉢呂大臣個人うんぬんではなく,内閣の方針であるはずです。

大臣の首とともに消えていくような人事がそもそもあったのか?

もしあるのならば,鉢呂氏は政治生命をかけて
ボクはこういうことをやろうとして,はめられたと「会見」で述べ,おおいに抗議すべきであったはずです。

しかし,あの会見はそんな迫力はみじんもない。
やっぱり失言して「こりゃやめざるを得ない」という「苦渋」の会見
だと思います。

「菅おろし」のときも彼が脱原発に舵切りしようとしているからだというような記事がたしか「東京新聞」ででて,これもネット上でかけまわりました。
しかし,アメリカと財界の意向を第一に考えている菅が,
そんな大胆な政策をうちだせるはずがありません。
事実,彼自身,「個人の考え」など,脱原発からどんどん後退していきました。


結局,このときも,菅首相への幻想=擁護論をふりまく役割を果たしただけです。

今回も同様の幻想をもたせ,「鉢呂はもともと反原発だった」なんていう
幻想=擁護論を振りまくだけだと思います。

ちなみに産経bizは,

辞表を提出した鉢呂吉雄経済産業相は10日夜の記者会見で、東京電力福島第1原発事故の視察後に「放射能をうつしてやる」などと防災服の袖を記者にすりつけるしぐさをしたとされることについて、「親しみを込めて一歩出た」と釈明した。

と報道しています

Category: 政治   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

のだめ内閣,つぎつぎ,だめだめ発言。

のだめ内閣,辞任ドミノか。

鉢呂さんの次はだれかなあ。

前原くんについては前回書いた。つづく防衛大臣,厚生労働大臣のだめだめ発言を紹介しよう。

◎「安全保障は素人です」一川保夫防衛相 9月2日
20110903ichikawa.jpg



防衛相に就任した民主党の一川保夫参院議員は2日、国会内で記者団に「安全保障に関しては素人だが、これが本当のシビリアンコントロール(文民統制)だ」と述べた。

 この発言に対し、元防衛相の石破茂自民党政調会長は、東京都内で記者団に「そのひと言だけで解任に値する。任命した野田佳彦首相の見識も問われる」と批判。国会で追及していく考えを示した。

 一川氏は2日夜、自身の発言に関し「ほとんどの国民が素人なのだから、専門家でなく国民目線で国民が安心できるような安保政策が大事だという趣旨で言った」と官邸で記者団に説明した。

毎日新聞 2011年9月2日 20時48分(最終更新 9月3日 0時52分)
 

石破くんが言うように「解任に値するか」どうかは別として,防衛相に就任した人が「安全保障に関しては素人」って平気で言っちゃう感覚が分からない(-_-;)。


◎思いつきで増税発言 小宮山洋子厚生労働相 9月5日

たばこ1箱「700円目指す」小宮山厚労相、首相と対立?
2011.9.5 22:30

komiyamayoko.jpg


 小宮山洋子厚生労働相は5日の記者会見で、たばこの価格について「データからすると700円台まで(値上げしても)税収は減らない。そこまではたどり着きたい」と述べ、来年度以降、700円を一つの目安にたばこ税を増税する考えを示した。愛煙家の野田佳彦首相は財務相時代、たばこ税増税に慎重な姿勢をみせており、早くも“閣内不一致”となった。

 小宮山氏のたばこ嫌いは政界では有名。超党派の禁煙推進議員連盟に所属しており議連幹事長も務めた。

 会見では「日本は非常にたばこの価格が安い。世界平均は600円台だ」として、毎年100円ずつたばこ税を引き上げ、禁煙を促すべきだとの持論を展開。「たばこ事業法で財源を財務省が所管するのもおかしい。厚労省が持つ方向で協議したい」と述べた。

 一方の首相は7月、東日本大震災の復興財源としてたばこ税増税が検討された際には「たばこ増税は税制を通じた『オヤジ狩り』みたい」と不快感を表明。首相と同様に愛煙家の藤村修官房長官も5日の会見で小宮山氏の発言を聞かれ「本当に?」と当惑の表情を浮かべるなど、閣内には異論も多そうだ。(MSN産経ニュース)


 ボクはたばこを吸わないので増税してもいっこうにかまわないけれど,増税を論議もなしに,大臣の思いつきでやられちゃあかなわん。閣内でちゃんと話し合って方針を出してね。

Category: 政治   Tags: ---

Response: Comment: 4  Trackback: 0  

たった9日でお辞めに。

「冷めたピザもうひと切れ」
のだめ内閣。閣僚辞任一人目は就任9日目。

hachiro.jpg



「放射能」発言で鉢呂経産相辞任

2011年 09月 10日 23:07 JST
鉢呂吉雄経済産業相は10日夜、東京電力福島第1原発の周辺市町村を「死の町」と表現し、「放射能をうつす」という趣旨の問題発言をした責任を取り、野田佳彦首相に辞任を申し出て了承された。2日に発足したばかりの野田内閣で就任9日目となる閣僚の初の辞任。野党は首相の任命責任を厳しく追及する構えで、政権運営に打撃となるのは必至だ。首相は経産相臨時代理に藤村修官房長官を充てることを決めた。(ロイター)


前原発言も大問題。

武器使用基準 国民合意なき危険な発言
2011年9月10日

 見過ごせない発言だ。民主党の前原誠司政調会長は米国での講演で、海外派遣の際の自衛隊の武器使用基準を緩和すべきだという考えを示した。

 一歩間違えれば開戦につながりかねない政策変更である。国民的合意もないまま外国に「空手形」を切るかのような言動を、前原氏は控えるべきだ。
 武器使用基準の緩和は、一緒に活動する他国部隊が攻撃された場合、反撃できるようにする狙いがある。

 しかしこれは憲法が禁じる海外での武力行使、集団的自衛権の行使に当たる可能性が高い。何より諸外国は「日本が戦争をする国になった」と受け止めるだろう。
 憲法論争を巻き起こさずにはおかない大きな方向転換が、事前に国民的議論を経たわけでもなく、外国で唐突に表明されたことに強い違和感を覚える。

 政権政党の政調会長といえば、国の政策を決める最重要人物の一人だ。その立場が、米国に対し、発言の実現性を保証する意味を持つ、ということも前原氏は十分承知しているはずだ。いわば「確信犯」的発言といってよい。

 「専守防衛」が大前提だったはずの日本だが、近年は制約が外れつつある。1991年の湾岸戦争では自衛隊を初めて海外派遣し、2003年のイラク戦争では派遣する自衛隊に「正当防衛」「緊急避難」の際の武器使用を認めた。09年成立の海賊対処法は、他国の船舶も護衛の対象にし、海賊船への射撃も認めた。戦争回避の歯止めを徐々に失っているのである。
 
 前原氏はまた、武器輸出三原則の見直しも訴えた。これもまた、集団的自衛権行使に道を開く重要な「国是」の変更だ。
 
 武器に関する外国との共同研究を可能にし、防衛産業の国際競争力を高める狙いがある。だが、防衛産業と言えば聞こえはいいが、要は武器製造業だ。武器を外国に売る行為を国民が望んでいるのだろうか。
 
 戦後、日本は外国と戦火を交える可能性を慎重に排除してきた。武器を売りつけるのも忌避し、それにより諸国から敬意と信頼も勝ち得ていた。これこそ外交上最大の「資産」だったのではないか。
 
 前原氏が提唱するのは、それを根底から崩しかねない政策変更である。国民投票に付すべき事案といってよい。最低限、総選挙で国民の信を問うべきだ。(琉球新報)


mehara.jpg
2009年総選挙の時に前原くん。神奈川県平塚市。JR平塚駅前にて撮影。

PA0_0043.jpg
そのとき配ってたビラ。
この公約、どうしてくれるねん。

自衛隊に武器使わせますなんて、ないで。



Category: 政治   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

のっけから迷走 どじょう「のだめ」内閣

おいおい。「不完全内閣」って国対委員長がいうのかよ(爆)。(-_-;)

20110908k0000m010156000p_size5.jpg

会談に臨む(右から)国民新・下地幹郎、民主・平野博文、自民・逢沢一郎、公明・漆原良夫の各党国対委員長=国会内で2011年9月7日午後0時30分、毎日新聞・藤井太郎撮影

「今の内閣不完全」発言、会期決まらず
TBS系(JNN) 9月7日(水)19時37分配信

 「今の内閣は不完全な状態だ」。民主党の平野国対委員長の発言が波紋を呼んでいます。

 平野氏は野田内閣発足後、当面、予算委員会を開かない理由として述べたものですが、野党側は「不完全な人がいるなら取り替えるべき」「閣僚がテレビにたくさん出演しているが、不完全なら出すべきでない」と反発。引き続き予算委員会の開会を求めていて、臨時国会の会期は決まらないままです。(07日16:07)


次は毎日。

平野国対委員長:「内閣不完全、十分な国会答弁できない」

 民主党の平野博文国対委員長が7日の与野党国対委員長会談で、臨時国会の会期を13日から16日までの4日間と提案した理由について「今の内閣は不完全な状態で、十分な国会答弁ができない」と説明した。平野氏は6日の政府・民主首脳会議でも、閣僚のテレビ出演の自粛を求めた。閣僚の「勉強不足」を認めた形の平野氏の発言に野党側は反発している。

 臨時国会の会期について、民主党は代表質問を実施した後いったん閉会し、野田佳彦首相がニューヨークでの国連総会から帰国した後、改めて国会を開きたい考えだが、野党側は早期の予算委員会実施を求め、4日間の日程に反対している。

 野田内閣は10人が初入閣。野党はシビリアンコントロール(文民統制)を巡って失言した一川保夫防衛相らを追及する構えをみせている。こうした中での平野氏の「不完全」発言に野党は反発。公明党の漆原良夫国対委員長は「与党国対委員長の言葉として非常に重い」とその場で抗議した。結局、会期を巡る与野党の主張は平行線のまま、結論を8日以降に持ち越した。

 平野氏は会合後「内閣が発足したばかりで体制が整っていないという意味だった」と釈明したが、身内に「不完全」と指摘された政府側の反応も複雑。藤村修官房長官は7日の会見で「いちいちコメントしない。(答弁は)しっかりやれると思っている」と語った。

 一方、新内閣の閣僚が国会で答弁する前にテレビで発言していることについて、野党は「メディアでにぎやかにしゃべっているのに、国会でしゃべれないのはおかしい」と批判している。

 平野氏が閣僚のテレビ出演自粛を求めたのは、こうした野党の反発を恐れたためだが、閣僚以上に自らの発言で野党の反発を買う展開になっている。【岡崎大輔、朝日弘行】

毎日新聞 2011年9月8日 1時40分(最終更新 9月8日 1時52分)


のだめ内閣が海外でどう評価されているかは、水島朝穂さんのHP「今週の直言」9月5日で。→asaho.com

タイムはAnother Slice of “Cold Pizza”? 冷めたピザのもう一切れ 

懐かしいね。小渕さん。そんな首相もいたっけな…と。ぶっちほんとか。

Category: 未分類   Tags: ---

Response: Comment: 6  Trackback: 0  

なんと 大阪YWCAで「こんぺいとう」学習会

大阪YWCAからは「4号を送ってほしい」と電話がありました。

 9月10日に「こんぺいとう」をテキストにして学習会をするんだそうです。konpei001.jpg


 これ→大阪YWCAホームページへ

おお,いったい何が動こうとしているのか。
もちろん,うれしい。

Category: いろはにこんぺいとう   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

「いろはにこんぺいとう」 うれしいFAX

110906_1325~0001

岩手の旅から帰るとうれしいファックスが届いていました。

先日お送りいただいた「いろはにこんぺいとう」少しずつ読んでいます。
これを拝読すると人への信頼が生まれます。

今まで長く生きてきて,けれど憲法のこと,安保のこと,その成立に携わったひとのことや時代背景……(薄くて読めない)……自分に恥じ入ります。

遅まきながら仲間と勉強会を始めました。
進行役は持ち回りで,第2回目は私が担当です。

「いろはにこんぺいとう」第5回諸悪の根源 日米安保条約をテキストにするので,7冊お送りください。


電話し,こんぺいとうは在庫切れだが「ジョーカー安保ではどうですか?」と聞くと,「みんなに,『いろはにこんぺいとう』を読んで欲しいのです」とおっしゃる。

ありがたや。

急きょ,印刷・製本し,今日送りました。

うれしいなあ。

konpei05.jpg

Category: 脱原発   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

9.11 脱原発ABCC(比治​山)デモにご参加くだ​さい 

110714_0733~0001


9・11 福島の子どもたちを放射能から守ろう!
脱原発ABCC(比治山)デモ
~放射能安全神話はここから始まった~


9月11日(日) 10:00~12:00  (★雨天決行)

    10:00~ 原爆ドーム前スタート集会
    10:30~ 脱原発ABCC(比治山)デモ スタート
         原爆ドーム前→相生通り→駅前通り→比治山ABCCへ
    12:00  比治山・ABCC前に到着予定。
★それぞれアピールできるものをご用意ください。楽器歓迎。

今、「放射能安全神話」のために、子どもたちが被曝の危険にさらされ
ています。福島では、「100ミリシーベルト以下は安全である」かの
ように、人々に思いこませる発言をヒロシマ、ナガサキの専門家が繰り
返しています。

国や福島県は、深刻な「内部被曝」の影響を、人々から見えなくしよう
としています。この「放射能安全神話」が福島の子どもたちが避難する
機会も奪い続けています。
そして、現在、「福島県民健康管理調査」が始められています。これは、
放射線被害を明らかにしたり、治療を目的にした調査でないことは明ら
かです
「放射能安全神話」は、ここヒロシマのABCCの調査から作られました。

私たちは子どもたちを放射能から守っていくために原爆ドーム前から
ABCC(比治山)まで歩き、このことをアピールしたいと思います。
(ウオークはどこからでも参加自由です)

主 催 : 原発・核兵器なしで暮らしたい人々
連絡先 : 090-4740-4608(久野)、070-5052-6580(藤井)、
      080-3885-9466(西塔)
事務局 : 〒733-0022 広島市西区天満町13-1-709
ブログ : 「みんなでウォークのブログ」
       http://ameblo.jp/8-6hiroshima-walk/
09 2011 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。