パンとともにバラを

----人間らしく生きるために必要なのは、「パン」に象徴される物質的な豊かさと「バラ」に象徴されるゆとりと文化。------  この生きづらい社会を少しでもよくするためにみんなで考えたい。

 

Category: スポンサー広告   Tags: ---

Response: --  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

脱・同盟時代

9月23日 神戸にいってきました。

前日、夜行バスでいくところが、乗り遅れ(寝ていた)、結局新幹線(-_-;)。

兵庫県保険医協会と兵庫県民医連の主催の講演会

「どうする?米軍基地問題」
前宜野湾市長の伊波洋一さんと元官房副長官補の柳澤協二さんという異色の組み合わせ。
そしてコーディネーターは神戸女学院大学教授の石川walumono康宏センセだ。

伊波さんの話はとうぜん、なっとくなっとく。
303814_160644157356266_100002320489309_296676_1016280616_n.jpg

驚いたのは「普天間飛行場」は「飛行場であって空港でない」ということ。日本の空港の条件を満たしていないのだという。酷いよねえ。

293942_160652174022131_100002320489309_296696_1447898231_n.jpg
イラク派兵の司令塔にたっていた元官房副長官補の柳澤協二さんの発言にもちろん注目した。

チラシには「日米安保の是非を超えて」とあったのですが、柳澤さんは「日米同盟ではもはや日本の安全は守れない。新しい発想の安全保障が考えられねばならない」という。驚きだ。

この見地は、イラク派兵をすすめたなかで湧いてきた疑問の蓄積の上に、民主党、鳩山もと首相が、「少なくても県外」という公約を翻したときに、日米同盟の重要性をもちだしたことだったといいます。

313415_160641410689874_100002320489309_296670_126008477_n.jpg

柳澤さんの対談本を2冊買い、これからしっかり勉強します。

110923_1627~0001

たくさんの質問を上手にさばいた石川センセ。

あっというまの2時間半でした。

110923_1715~0001
終わったら、当然のごとく(もちろん予約しておきました)、懇親会に参加。

それがすむと「これから卒業生たちと会うんだけど一緒に行かない?」と石川センセに誘われ、「はいはい」と着いていきました。

110923_1959~0001
(今年の卒業生だとさ。48-23=25=親子)

そしてさらに二人だけ(もちろんwalumonoセンセと)でもう一件。11時までおつきあいいただきました。

110923_2304~0001

よく覚えていないが、なんとか11時50分発のバスに乗り込み、翌朝5時広島駅到着。

297402_160906160663399_100002320489309_297456_640074803_n.jpg


スポンサーサイト

Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 2  Trackback: 0  

にいはま母親大会

nihama110530.jpg

次の講演は「第52回にいはま母親大会」です。

ヒロシマのこころを世界に
 --核も戦争もない社会を

 「ギター片手にオリジナル曲を歌いながら核も戦争もない平和な社会について分かりやすく楽しくお話しします」とチラシに書いてある。

 
2011年6月12日(日)
ウイメンズプラザ

参加費500円

お弁当500円/託児所あり

分科会10時~
記念講演13時~

後援 新居浜市 新居浜市教育委員会

◆主催 第52回にいはま母親大会実行委員会 電話&FAX 0897-33-3393

 いただいたお手紙には「福島原発事故が深刻なときに丁度タイミングよく先生の記念講演となり期待しています」とあった。原発事故問題についてはすでに他で話しているので、準備はオッケーだが問題は時間内にどう収めるか。がんばろっと。
 もちろん、歌います。




Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

県北地域労連学習会

110527_0608~0001
広島は梅雨入りしました。5月中に梅雨入りなんて、初めてのような気がします。

さて、5月27日、三次市福祉保健センターで講演してきました。

「東日本次第震災後の日本を考える 原発事故と消費税増税」というタイトルです。

110527_1846~0001

シンガーソングチューター(歌う講師)です。
県北地域労連Kしさんが「やっぱりギター持ってきたか(笑)」

ボクが詞を書いて、相方「どす」K栖が曲をつけた「しずく」

自己紹介がわりのうたです。

いつも講演のときはギターと「ころころ」(キャリーバッグ)をもっていくのですが、今日はそれにTシャツ20枚。
広島自治労連が、日本母親大会の財政活動として販売しているもの。私も2枚買いました。

 自治労連H崎さんから電話があって「講演のとき、売ってきて」

「ええよ」というと、なんと20枚持ってきた(*_*)

 「今日は何しにきたかというと、歌を歌いに来ました。次に今私の着ているTシャツを売りにきました。講演もします」といって始めました。

 講演レジュメはこれ!page001.htm

1時間のところ、10分ほど延びてしまいました。

それでも最後に「心つなごう」(山上茂典作詞作曲)を歌って、the END
  
        
※レジュメの誤り発見(というか訂正忘れ)

  3ページ「原発がなくても電気はまかなえる」の③「この年6000万キロワットを超えた時間はわずか25日」とありますが、「25時間」です。

 ちなみに、これが書いてある東電のTEPCOの見だしも「電力需要が高いのはごく短期間」と書いてあります。ごらんあれ。

 


Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

至福のとき

watanabe34_convert.jpg

5月21日,ヒロシマ労連結成20周年記念講演会&レセプションが開催されました。

半年ほど前,K林ヒロシマ労連事務局長から「記念講演は渡辺治さんで」と言われ,すぐさま連絡し,3つほど提示した日程の中で唯一空いていたこの日に決まったのです。

会場いっぱいの150人が参加し,熱く語る渡辺治さんの講演をみなさん熱心に聞かれていました。

講演は2時間を予定していたのですが,2時間20分,めいっぱい語っていただきました。

レセプションには130人が参加し,こちらも超満員。

レセプションは,「人間の歌」(山ノ木竹志作詞作曲)で始まり,「みんな元気か」(山ノ木竹志作詞・たかだりゅうじ作曲)で終わりました。

 なななんと,ナッパーズと一緒に歌ってしまいました。伴奏のはずだったのですが…(汗)。
nappa41_convert.jpg


当日本番直前にになって高田龍治さんが「ふたみちゃん,人間の歌,うたいんさい」

「えっ,伴奏じゃないん」
「まあ,流れだから」

ちょっと動揺したが,「人間の歌」は,一人では歌っています。
 ボクが「シンガーソングチューター」(歌う講師。山ノ木竹志さんの命名)をするきっかけになったのが「人間の歌」でした。

 日本で自殺が3万人を超すようになって,この歌を広げねばと思い,ガミ師匠(山上茂典さん)やナッパーズの人たちに「人間の歌」が今,大事だから歌ってね,と人ごとのように言っていたのでした。ふとあるとき,「そういや,ボクもギター弾くなあ」「ガミさんに譲ってもらったマーチンD28もあるし」と思い,講演のときに歌って始めて歌って終わるスタイルをとるようになったのです。
 
 ナッパーズをバックに「人間の歌」をうたうなんて,なんて光栄だろうと思い,がんばって歌いました。

 尊敬し,私淑している渡辺治さんの講演を最前列で聞き,ナッパーズと一緒に「人間の歌」を歌えるなんて,とても幸せな一日でした。

 準備は大変でしたが,やってよかったなあ(涙)。

 来ていただいたみなさん,ありがとうございました。


Category: 講演   Tags: ---

Response: Comment: 0  Trackback: 0  

母親大会 広島の前に 新居浜と岡山

okayamahaha.jpg

岡山県母親大会実行委員会からチラシが届きました。

7月3日(日)10時~15時30分

津山市総合福祉会館(津山市山北520)

記念講演 核も戦争もない平和な21世紀を
     --草の根の運動が世界を動かす

講師 二見伸吾(広島県9条の会ネットワーク事務局・広島県労学協講師)

資料代 700円 保育あります

主催 岡山県母親大会実行委員会・美作地域母親大会実行委員会

連絡先 700-0054 岡山市下伊福西町1-53

ボクの講演は午後です(たぶん1時~)


6月12日は新居浜母親大会で記念講演です。こちらも午後。
チラシ、ずっと前に送ってもらったんだけど、見あたらない!
どうしよう!!



07 2017 « »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ふたみ伸吾

Author:ふたみ伸吾
二見伸吾
府中町議会議員(日本共産党)
広島県労働者学習協議会 講師
広島県九条の会ネットワーク 事務局員

アクセスカウンター
本を買うなら
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Archive

RSS

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。